出典 www.google.co.jp

入鹿池(犬山市喜六屋敷)

江戸時代からあったこの巨大な池は1868年大雨により堤防が決壊し下流にあった羽黒村を中心とし1000人以上の人が亡くなったという。伝説では決壊の直前火柱と火の玉がでていたようである。
また愛知・岐阜あたりで昔からある噂でターボジジイ(ものすごい勢いで走ってきてアッカンベーをする爺)とジャンピングババア(人間では考えられないくらいジャンプする婆)もこの周辺で出るといわれている・・
トランペットを吹く少年の霊、首吊り自殺をした女子高生の霊も出るそうだ。

この情報が含まれているまとめはこちら

愛知の【ヤバい】心霊スポット・廃墟16ヶ所

愛知(名古屋)の心霊スポット、廃墟についてまとめました。メインは心霊スポットで廃墟はおまけ程度にまとめてあります。

このまとめを見る