債権の回収は、本人か、代理権を持つ弁護士、または債権回収会社が債権を回収できる。
(債権回収会社は、別名サービサーといい、金融機関等から委託を受ける、または譲り受け、特定金銭債権の管理回収を行う法務大臣の許可を得た民間の債権管理回収専門業者のこと)

次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

泣き寝入りしない!債権回収

債権回収は、事業者や企業にとって日常的に生じる問題であり、泣き寝入りしてしまうことが多い。ここで債権回収の仕組みを知っておきましょう

このまとめを見る