1. まとめトップ

ブライダルエステで後悔しない豆知識とおすすめサロン選び 大阪市内編

ブライダルエステは行くべきか、否か。始めるタイミングは?料金は?大阪市内のおススメエステサロンはどこ?忙しい花嫁が後悔しないブライダルエステ情報と納得のケアを提供してくれるサロンのまとめ。

更新日: 2016年10月21日

fujimotomariさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3993 view
お気に入り追加

『一番多くの花嫁が選んでいる!3ヶ月前から始める 美プロジェクト』
結婚準備が忙しくなるこのころは、疲れやストレスがたまりがち。
そんなときだからこそ、リラクセーションも兼ねた花嫁ビューティを楽しみたいですよね。
肌トラブルや日ごろ行き届かないボディパーツのケアと、
日常の中でもできるエクササイズも取り入れて、ピカピカの花嫁姿を目指しましょう!

ブライダルエステを始める時期で多いのは挙式3ヶ月前。基本的な美肌ケアから、気になる部分までタイムスケジュールを組んで挑みたいもの。
3ヶ月間なら集中力も途切れることなく、サロンで教えてもらったセルフケアも続けられるというメリットも。
日常生活のリズムを整えることも美肌への近道ですからね。

ブライダルエステの利用回数は、忙しさと予算に大きく影響しますが、日頃あまり肌のお手入をしていない場合は、5~10回はエステサロンでケアを受けるべき。普段から基礎化粧からしっかりケアしているなら、週1程度を3~5回で十分という意見も。

予算について 『ブライダルエステの平均予算と相場』

Q.ブライダルエステにかけた費用はいくらでしたか?

第1位 30,000円台 15.8%
第2位 50,000円台 14.0%
第3位 ~10,000円台 12.0%
第4位 20,000円台 11.8%
第5位 100,000円台  8.9%

アンケートに寄せられた回答から、ブライダルエステにかける費用は5万円台以下であった花嫁が5割以上にのぼることがわかりました。

結婚準備にはたくさんの費用がかかってしまうものですが、晴れの舞台の美しさのためならばエステ5万円くらいは許容できる、ということかもしれません。

5万円台以下の費用をかけた花嫁の約半数が1~5回ほどの短期の施術を受けた、と回答しています。

短期の施術としては、シェービングなどがあげられます。

花嫁のドレスに露出が多めのデザインの場合、挙式直前にシェービングのあるメニューを1回だけ受けるという利用の仕方があるようです。

二人の結婚式とはいえ、「誰が負担するか」は案外盲点。結婚式前は出費がかさみますが、美しい花嫁として記憶に残すために、花嫁が支払う、「自分で支払う!」派に拍手。花婿からの提案でブライダルエステへ行くカップルなら、花婿負担の場合も。仲良く結婚式費用として折半といろいろです。

ブライダルエステの平均相場は9.7万円との調査結果も。
受けたエステメニューで一番多かったのは、フェイシャルエステ、背中のニキビケアをおさえてシェービングだそう。
つるんとした肌でドレスを着こなしたいですよね。

ブライダルシェービングとは、花嫁衣裳のドレスや花嫁和装の白無垢などに合わせて、
顔・襟足・背中・胸元・腕・指の産毛(うぶ毛)を、剃刀を使用しながら処理するシェービングのことです。
余分な産毛(うぶ毛)を処理することで美肌効果をより高めます。

悩み:ブライダルエステ「やってよかった!」と思う部位は?
答え:ゲストの視線集中トップ3である「背中」「顔」「デコルテ」のケアが人気

無防備な背中、大事な顔の化粧のノリ、大きく胸元のあいたドレスで目につく首のしわ・・・大きく差が出るブライダルエステでケアしておきたい3大部位!

首のしわやデコルテ部分はセルフケアが難しい部位。
ナチュラルでシンプルなウエディングドレスを着こなすには、デコルテケアは欠かせません。

自分からは見えない背中。日焼けやニキビ跡など無防備にさらけてしまうのはNG!
ブライダルシェービングでうぶ毛もスッキリ。
幸せな花嫁は全方位死角ナシといきたいですね。

ブライダルエステでもフェイシャルは各サロン充実。
きめこまかく、ワントーン明るい肌で結婚式当日のお化粧ノリも完璧に。

和装のブライダルエステでのポイント

和装はウェディングドレスのように、背中や二の上でが隠れている分、顔やうなじなど、見えてる部分に視線が集中します。 その為、フェイシャル、うなじ、そして手をより美しくすることがポイントとなります。

華やかな和装姿もブライダルエステは大事!

1





fujimotomariさん