1. まとめトップ

金曜ロードショー公式が明かす「魔女の宅急便」の裏話

金曜ロードショー公式ツイッターが、「魔女の宅急便」の放送にあわせて公開した裏話をまとめました。

更新日: 2016年01月23日

12 お気に入り 75648 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yakomoeさん

▼2016年1月に金曜ロードショーで「魔女の宅急便」を放送

『魔女の宅急便』(まじょのたっきゅうびん)とは角野栄子による児童書(児童文学)である。宮崎駿監督によって1989年に同名でアニメ映画化された。

▼金曜ロードショー公式ツイッターが放送にあわせて裏話を紹介

今週は「冬もジブリ」の第2弾 「魔女の宅急便」をノーカットでお届けしますぅ❗️ 主人公は13歳のキキさん、相棒は黒猫のジジさん、 黒うさぎの僕も相棒にして欲しいですー❤️……む、無理ですね。。トボトボ… #魔法使いの理想の相棒は pic.twitter.com/6bKNCck7Zu

▼モデルになった場所

物語の舞台 「おおいに参考にした場所」として紹介されているのはスウェーデンのストックホルムと、バルト海のゴトランド島ヴィスビーの町です。⇨続く #魔女宅 #魔女の宅急便 #キキ #ジジ #kinro #ジブリ pic.twitter.com/8y3LZUdTTg

美術を担当した大野広司さんいわく「北ヨーロッパあたりのどこかの町といった感じで特定の場所ではないんですが、町かどの風景などは、ストックホルムのガムラスタンという町の裏通りをそのままつかったりしてます」とのこと。素敵な街並みですね! pic.twitter.com/6L6RQ4FQSw

ヴィスビーはゴットランド島に位置するスウェーデン王国南東部の都市である。10世紀に建設され、そのころの遺跡で国際的に有名。ゴットランド県とゴットランド市の中心都市である。

ガムラスタンは、『古い街』を意味するスウェーデン・ストックホルムの旧市街。
街の発祥は13世紀に遡る。中世の小路、玉石敷きの通り、古風な建築が保存されている。北ゲルマン建築が、旧市街建設に強い影響を与えている。

▼設定について

たびだちの音色 原作者の角野栄子さんから、宮崎駿監督にたったひとつだけ注文があったそうです。それは、キキが飛びたつ時、鐘をならして欲しい”というものです。キキの旅立ちのシーン、どのように鳴るのか注目してみてください #魔女宅 pic.twitter.com/k1YHFZagMJ

時計塔の魔女 制作の初期では、コリコの町に到着したキキが泊まる場所を見つけられず時計塔の上でひと晩過ごす、というエピソードがあったそうです。 #魔女の宅急便 #魔女宅 #冬もジブリ #キキ #ジブリ pic.twitter.com/cSJFuQWSBF

キキの黒い服 キキは気に入らない様子の真っ黒な魔女の服。宮崎駿監督は次のようにコメントしています。「あの魔女の黒い服は、むかしからのいい伝えどおりそうなっているからだけじゃないんです。⇨続く pic.twitter.com/FWvmsSGFzv

黒い服は、もっともそまつな服を着ているという意味だと思うんです。いちばんそまつな服を着て、着かざったりしないで、ありのままの自分の姿で、自分の世界を見つけに行く。それが魔女の修業なんだということだと思う」⇨続く #魔女の宅急便 pic.twitter.com/jJbWZ1z8uV

おソノさんがキキのために作ってくれたのはミルク粥。 物語の舞台の一つであるとされるスウェーデンには「ポリッジ」というミルクのおかゆがあります。牛乳で煮込んで作る甘いおかゆで、お米ではなくオーツ麦を使っているそうです。 pic.twitter.com/9sVMOVsJkb

ミルク粥は、シナモンと冷たいミルクをかけて食べるということですが、中に一粒のアーモンドを入れて、それが当たった人は願い事が一つかなう…というお楽しみのポリッジもあるそうですよー 「魔女の宅急便」放送中‼️ #魔女の宅急便 pic.twitter.com/dXzr7v5SXQ

東欧や北欧などヨーロッパの寒冷な地方では、 古くからオートミールのポリッジ(粥)が平民の主食とされた。

キキの成長 ウルスラが話す“神様がくれた力”について、宮崎駿監督は次のようにコメントしています。「血っていったい何ですか。親からもらったものでしょう。自分が習得したものじゃないですよね。⇨続く #キキ #kinro pic.twitter.com/6HPgfUem04

才能っていうのは、みんなそうなんです。無意識のうちに平気で使っていられる時期から、意識的にその力を自分のものにする過程が必要なんですよ。(中略)だから、今まで平気で、⇨続く pic.twitter.com/oIDxm8f5kk

無意識のうちにやれたことがとてもできなくなってしまうというのは、無意識のうちに成長していくことは不可能だということでもあるんです」 魔法の力を失ったキキは、まさに今成長の一歩を踏み出しているんですね。「魔女の宅急便」放送中‼️ #キキの成長

やさしい結末 エンディングについて宮崎駿監督は次のようにコメントしています。「エンディングに関しては、見ている人が安心するような絵柄にしたかったというのは確かにあります。(中略)⇨続く pic.twitter.com/uTi2b0sGGl

一番やってあげなきゃいけないと思っていたのは、キキが同年輩の女の子と友達になるということですね。キキの中にある種のわだかまりがあったんです。キキが自分からそのわだかまりを⇨続く pic.twitter.com/LougYHBAQE

捨ててしまいさえすれば、まわりには別にいじわるな人がいるわけではないんですよ」パン屋さんで女の子と楽しそうにしているキキの姿、見ていると幸せな気持ちになりますよね。 pic.twitter.com/CKmj4GXprT

▼登場人物について

キキという少女 “魔女はどこにでもいる世界”これが魔女の宅急便の舞台です。ある範囲の中では珍しがられ、騒がれたとしても、広い世界に出れば「どこにでもいる存在」でしかない…それがキキという少女です。⇨続く pic.twitter.com/v5CgAOSveD

ちなみに、宮崎駿監督は「キキの立居ふるまいはほとんど、僕が新人教育した若い女性のアニメーターたちの生態を見学しておぼえたものです」とコメントしています。キキはジブリで働く女性たちのイメージを映したような存在なんですね。#魔女宅 pic.twitter.com/D4Dq7Fo1p0

13歳の男の子 魔女は女の子が生まれると、同じ時期に生まれた黒猫の男の子を探して一緒に育てる、というのがしきたりなんだそうです。キキも生まれた時からジジと一緒…ということはジジも13歳ということでしょうか? #魔女の宅急便 #魔女宅 pic.twitter.com/hsaJt8h0kd

イケメントンボ トンボのイメージは“今一番女の子にモテる少年”をベースに①頭がいい②明るい③ちょっと不良がかっている…という条件を念頭に設定されたそうです。⇨続く #トンボ #イケメン #魔女宅 #魔女の宅急便 #キキ pic.twitter.com/ysT9hmhC8b

ちなみにモテないのは①頭が悪く②暗く③マジメなヤツ…なんだそうですよ。現在でも当てはまりますか?? ちなみにパンフレットのトンボの紹介では「キキの恋の対象にはまだなりえないが、良い友人にはなりそうなタイプ」という記述があります。 pic.twitter.com/PDEo8nt19j

ということで、主人公・キキの声を演じたのは名探偵コナンの声でも有名な高山みなみさん、ウルスラの声も担当しています。本作には女性のキャラがたくさん登場しますが、実はそれぞれのキャラが“各年代を代表する女性”として描かれています。⇨続く pic.twitter.com/GCkZfFHom9

1 2