入管当局は、アジア諸国で「日本で難民申請すれば働ける」との情報が広がり、ブローカーが介在した偽装申請が横行しているとみている。

出典難民申請、最多7586人…大半が「偽装申請」 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

日本の難民申請大半が「偽装申請」…制度を悪用した事件が相次いでいる

法務省は22日、昨年の難民認定の申請数と認定数の速報値を発表した。申請は前年の5000人に比べて52%増の7586人で、5年続けて過去最多を更新した。ニュースをまとめ。

このまとめを見る