1. まとめトップ

ミスチル桜井にaiko、平井堅も…「愛は勝つ」のKANは"歌手が憧れる歌手"だった

「愛は勝つ」の大ヒットで知られるシンガーソングライターのKANさん。一発屋のイメージがありますが、実はミスチルの桜井和寿さんやaikoさん、平井堅さんらが「ファン」と公言する、憧れの歌い手なのです。

更新日: 2017年02月26日

6 お気に入り 17138 view
お気に入り追加

1990年代「愛は勝つ」が大ヒットしたKAN

オリコンでは8週連続1位、累計売上201.2万枚。翌年1991年に第33回日本レコード大賞を受賞。

一発屋のイメージが強いけど…

「愛は勝つ」がヒットしすぎてしまったためか、どうしても「一発屋」というイメージを持つ方も少なくないかもしれません。

大事マンブラザースバンドと並んで一発屋の代名詞みたいに言われる『愛は勝つ』のKANですが、ネットを調べてみると固定ファンはわりと多く、近年でもライブチケットがすぐ売り切れて取れないこともあるそうです。

実は音楽界に「KANファン」がたくさんいる

芸能界では「アーティストがファンになるアーティスト」として知られ、ミスチル・ai­ko・平井堅などがファンであることを公表しています。

ミスチル桜井はKANに強い影響を受けていた

桜井さんはKANファンを公言しており、二人は今でも公私ともに親交が深い間柄です。

Mr.Childrenの桜井和寿もKANの才能に魅了されたひとり。“ap bank fes”での共演はおなじみでしたし、KANの単独ライブに桜井がゲスト出演するなどの交友があります。

二人でユニットを組み2006年に「パイロットとスチュワーデス」と名付けて活動していた。

「LuckyRaccoonNight vol.1」というイベントのために結成された、桜井和寿とKANのユニット。

桜井さんはKANさんの影響をとても受けていてラジオ番組もよく共演していますし、KANの「まゆみ」「言えずのI love you」とミスチルの「Over」は似ていて「Over」の仮タイトルは「2ビートでKAN」だったそうです。

aiko「KANと結婚する」

KAN - aikoが最も影響されたとされる人物。高校生の時は「KANと結婚する」とまで言っていた。

2004年に「Act Against AIDS Live in Osaka」で「カブトムシ」を共に熱唱。KANのラジオ番組、ライブへのゲスト出演もしている。

今日はKANさんのライブに行ってきた! KANさんのライブは必ずどこかに 始めてライブを観た時の事を思い出させてくれる場所がある。今日もやっぱり最後の曲で泣いた(/ _ ; )KANしゃん、お疲れ様でした!あ

KANのツバならなめるwwww

aiko「ずっと好きやったのKANさんでした」「(KANさんのつばが手についたら)ペロッとなめますよね(笑)」

平井堅もKANの大ファン

〈死ぬまでに1曲は書いてもらいたいと思っていた〉というほどのKAN好き。

その念願叶って、2008年に某ラジオ局の20周年記念テーマソングを 任された際、彼にその楽曲の作詞・作曲とすべてのプロデュースを託して“Twenty! Twe-nty! Twenty!”(『FAKIN' POP』収録)が完成した。

KAN「他のアーティストへの楽曲のみの提供などは、過去に複数有った私ですが、この作品では、作詞、作曲、編曲、レコーディング、そして堅さんのヴォーカル録りのディレクションまでやらせていただき、私自身、音楽家として大変に貴重な経験をさせていただきました事を、今 改めて感謝しています。

1 2





マシュマロたいむさん

甘くてふわふわしたまとめをお届けします。