1. まとめトップ
  2. カラダ

知っておくと便利!ツライ二日酔いに効くツボって?

楽しく飲んでいると時間があっと言う間に過ぎますが、次の日、ツライ二日酔いになることも多いですよね。そんな時は、二日酔いの効果のあるツボを押して、改善しちゃいましょう!

更新日: 2016年01月29日

lulu0803さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
208 お気に入り 23348 view
お気に入り追加

▼楽しいお酒の席は、ついつい飲み過ぎちゃう…。

普段なかなか話せない人とも気軽に話せるきっかけにもなります

飲み会は、ただお酒を飲むだけではなく日頃仕事の場でしか接しない上司や先輩、同僚との親睦を深めるためのコミュニケーションの場

▼そして、今日も二日酔い(´;ω;`)

ついつい飲み過ぎた翌朝にやって来る二日酔い。
止まらない頭痛と吐き気、そして全身を包み込むだるさ。

二日酔いは、アルコールを代謝する過程で出る有害物質、
アセトアルデヒドが血液中に残留していることが原因で起こります。

▼みんなも大変そう。。。

二日酔いツライ、、、 あたまいたいきもちわるい、、、、

□二日酔いに効果のあるツボって知ってる?ここを押してみて!

▼頭痛や吐き気がある場合に押したいツボ。

→合谷

3〜5セット行ってください。

人差し指と親指の骨が合流するところから、やや人差し指よりにあります。このあたりに、さわってわかる”くぼみ”があります。

脳内に「エンドルフィン」と言う、モルヒネのような物質が大量分泌され脳が感じていた痛みを麻痺させるため、痛みがやわらぎます

逆の手の親指で、人差し指側の骨に向かって押します。
親指を、骨の真下にもぐりこませるつもりで指圧すると効果的です。 
3〜5秒押して、1秒休む。そしてまた3〜5秒押す。

→内関

イライラやストレスにも効果的です。

腕の内側にあるツボです。手首から指3本目ぐらいの腕幅の中央にあります。ツボは基本的に左右対象なので、内関も左右2点あります

内関は、東洋医学で言う心包("心"を守っているもの)とつながっていて、胸から胃にかけての痛みや不快感を治す効果があります。

指で押す場合は、少し強めに押します。
1回の指圧は6~8秒で、断続的に7セット繰り返すと効果的です。

→巨闕

二日酔いによる吐き気を緩和します。

おヘソとミゾオチの直線上で、ミゾオチにある尖った骨(剣状突起)の下指幅2本分の位置にあるツボになります。ミゾオチのすぐ下にあるツボになります。

1 2





lulu0803さん



  • 話題の動画をまとめよう