1. まとめトップ

京都へ行ったら行くべし!オススメ地産地消レストラン

せっかく旅行に行ったなら、その土地の食材を食べたいですよね。京都には美味しい食材がいっぱい。その土地で採れたものを食べる地産地消なら、地域活性化や省エネにも貢献できちゃいます!

更新日: 2016年01月29日

0 お気に入り 1359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

20140820さん

地産地消とは食材を生産地の近くで消費することです。地産地消の野菜は新鮮でおいしく安全で、そのうえ地域活性化や輸送にかかるCO2削減にも貢献できます!

京都には古都の魅力の詰まったお野菜がいっぱい。おいしく、楽しく、環境も考えたエコな旅行はいかがですか?

赤マンマ

京都嵐山のカフェレストランです。1973年から観光客や地元の方々の憩いの場として親しまれてきました。地産地消を目指し、海外修業をしてきたシェフがリーズナブルで美味しいものをというコンセプトによりメニュー作りをしています。

海老と水菜と京ぽん酢のペペロンチーノ@赤マンマ(京都嵐山) pic.twitter.com/szHbWU2i9S

【営業時間】
10:00~18:00(L.O.17:30)

【住所】
〒616-8376 京都市右京区嵯峨天龍寺瀬戸川町26

【TEL】
TEL: 075-881-9073

お食事処 錦鶴

世界遺産金閣の目の前に立つお店。京都の家庭料理「おばんざい」がバイキング形式でいただけます。オススメは北野「とようけ屋山本」のお豆腐。厳選した大豆を使用したお豆腐は、口に入れるととろりととろけるよう。

午前中金閣寺あたりで晴れた!今はちょっと降りそうで寒い… お昼は金閣寺のすぐ近くにある錦鶴で食べ放題!小皿プレートが京都の通りみたいだった! フードコーディネイトっぽくよそってみた(^O^) もちろん完食!ご馳走さまでした〜 pic.twitter.com/6acejf7HFF

【営業時間】
11:00~16:30(L.O.16:00)
16:30~23:00(L.O.21:30)
定休日年中無休(12/31を除く)

【TEL】
予約(予約専用)0120-449-959、電話075-462-4949(代表)

【住所】
北区衣笠馬場町43

Lumiere(ルミエール)

「美と健康」をコンセプトに、地産地消の考えで京都近郊の美味しく安全な食材を提供するレストランです。店内は温かみのある開放的な雰囲気で、落ち着いて食事を楽しむことができます。

【TEL】
075-252-8263

【住所】
〒604-8155
京都府京都市中京区占出山町320 小島ビル 2F

musubi cafe 嵐山

地産地消がテーマのカフェです。京野菜を使ったやさしい味のお料理が楽しめます。五穀米カレーや京野菜ドリンク、植物性素材だけで作ったケーキなどヘルシーで栄養満点なメニューがそろいます。

スープ美味すぎ! 雑穀ごはんもくるみのサラダも良き味。 musubi cafe おすすめします。 ( 店舗 : 祇園、大宮、嵐山 ) pic.twitter.com/z0dGQMfR4s

【営業時間】
Breakfast Time(アサゴハン)   10:30-11:30
Lunch Time(ヒルゴハン)   11:30-15:00
Cafe&Tea Time(お茶時間)   15:00-17:00
Bar&Dinner Time(ヨルゴハン)  17:00-20:00
※土・日は10:00から、土曜日は22:00までの営業となります。
※ラストオーダーは閉店時間1時間前です。
※火曜不定休(祝・休前日は営業します)
※マラソン大会前後は休む場合があります

【TEL】
075-862-4195

【住所】
〒616-0003
京都市西京区嵐山西一川町1-8

1