1. まとめトップ

2月11日 はすみとしこさんのトークショー&サイン会

2月11日開催!【はすみとしこさんトーク&サイン会】  書泉グランデ(神保町) 7F  今や伝説となった”ぱよぱよちーん事件”についてもオフレコ話が飛び出すかも!? shosen.co.jp/event/28781/ pic.twitter.com/tGA8IeZsrH

書泉グランデさんに、パヨク達の抗議のお電話が殺到してるらしい。。こええww

ひでえな。書泉グランデではすみとしこのヘイト本フェア&サイン会の件、批判しようとしたら元ツイートがすでに消えてやがる。しかし前にもヘイト本のフェアやって批判されてたけど、要するにそういう体質の書店なんだろうかね。 pic.twitter.com/Cn9qjsV1iZ

承前)湖の手の問題が起こるたびに、「書店だって商売なんだ、売れている本をプッシュするのは当たり前だ」という反論が出てくるし、まあ一面それは正しいんだけど、サイン会までやらかした日にはもう、そういうものに肩入れして後押しする企業だと見なされても仕方ないんじゃないですかね。

これ何百回も言うてるけど大事なことなのでもう一度。ヘイト本を扱ってるという理由だけで書泉グランデが責められてるわけじゃないよ。ヘイト本を積極的に売りにかかり、さらには著者のトーク&サイン会まで開き、差別に積極的に加担しているから責められてるんだよ。

書泉グランデ(@shosengnd)は、とても好きな書店でしたが、はすみとしこさんのトーク&サイン会ですか…。ここまでやってしまったら、もうおしまいです。 本当に残念ですが、そちらで本を買うことは二度とないでしょう。さようなら。twitter.com/shosengnd/stat…

へえ、書泉グランデがこれをやるのか。こりゃすげえや。そっち方向に舵を切るという宣言かな twitter.com/shosengnd/stat…

イベントスペースの使用については「オファーがあればどんな本に関するものでも断らない」が書泉グランデの基本方針なのかもしれないし、反差別系の本を出してる版元が、グランデにサイン会開催のオファーしてみたらいいんじゃないのかな。断られたら、あちゃーっていうのが確定するし。

書泉グランデのヘイト本サイン会開催。はっきりいって不快です。通常の店頭販売と違って、積極的販売促進をおこなうのだから、書泉が旗幟を鮮明にしたということになります。

売れるから置きます→ポップ作ってフェア→著者呼んでイベント開催 差別扇動者の坂道を転がり落ちていく書泉グランデ。ある程度客が離れることも想定のうえで、それでも「差別したい」という方向に舵を切ったな。

多数の従業員を抱える営利企業に対する不買運動は、滅多なことで口にすべきでないと考えている。しかしさすがに今回の書泉グランデに関しては、該当案件だろう。なにしろ本を商う立場で、日本の出版文化をとことん堕落させる暴挙に出たのだから。

書泉グランデの親会社のアニメイトの本社サポートセンターに苦情の電話を入れた。 担当の方は真剣に話を聞いてくれ、書泉グランデの悪質さは理解してくれたが、結局は上司の判断に任せるしか無いような感じだった。 アニメイトサポートセンター 0454411616

@animateinfo 御社の子会社である書泉グランデで、差別を扇動する人物の書籍の販促が予定されていますが、この様な事案について、どの様にお考えか、公表すべきだと思います。 私は社会を分断するような差別千通の企画には反対です。 pic.twitter.com/GAyVvUxgeI

書泉グランデが例のはすみとしこイベントの告知を消した。土下座しろとは言わないがなんで消したかそれなりの説明があればまた書泉行くよ

ほとんど書籍に興味などなさそうな連中に気に入られ、書籍を大切にしているであろう人々に愛想をつかされる書泉グランデ。

@Anti_Discrimina 今グランデに電凸しました。担当者と話ましたが、実施するか検討中とのことです。酷い人種差別本なので書店の沽券に関わるから中止してくれと告げておきました。このタイミングでガンガン電凸しましょう!

「はすみとし子トーク&サイン会」書泉グランデのサイトにあった案内ページも消えている。@shosengnd

まあ、書泉グランデの側からすれば、反差別的な立ち位置をとることによるマイナスより、差別者の側に向けたプロモーションをすることによる「実利」の方が大きい、という判断があったんでしょうね。これくらいなら大丈夫、という閾値が圧倒的に低くなってきている。

お昼ご飯食べに神保町に来たら、書泉グランデに、「はすみとしこさんトーク&サイン会」のポスター、貼ってありましたよ p.twipple.jp/brERs

書泉グランデの件、調べたらイベントスペース無料貸し出しってのがあった。可能性としてだが、そこに青林堂側が応募してきて断れなかった(断ったら騒がれる)という可能性もあるにはあるのかね。shosen.co.jp/space/

(続き)そうなると、書泉グランデは板挟みになったという可能性もまあある。もちろん店側に積極的な人がいたという可能性も捨てきれないが、ただ発売後それなり経ってて且つ売り上げ的に大きいと言えないそれをわざわざ出してくるのは「その本の」営業としてはあまりなさそうなので。

書泉グランデ行って、たぶん店長さんとお話してきました。まず店内の告知は全て撤去したとのこと(一つだけ取り残しがあったので指摘して撤去してもらった)。はすみ本が平積みで置いてあるようなこともなかったです(どこにあったんだろう?)。今回の企画について抗議して中止を求めました。

はすみとしこサイン会について、書泉グランデに問い合わせたところ、このような返信がありました。「版元様と協議を重ねました結果 今回は中止とさせていただくこととなりました。 今後詳細につきましては、版元である青林堂様へご連絡頂きますようよろしく願い申し上げます」

著者のサイン会などが開かれる予定だった書店
「書泉グランデ」(東京都千代田区)は27日、
イベントが中止となることを明らかにした。

同書店によると、サイン会は来月11日、
著者の「トーク&サイン会」として、
店内のイベントスペース(40人)で開催予定だった。
26日に書店のホームページで告知すると、
ツイッターなどで
「書店が差別に加担するのか」などと議論となり、
27日に数十件の抗議電話があったという。
出版元の青林堂と協議し、中止が決まったという。

1





Cocochanさん

テレビ番組やTwitterで話題なものをまとめています。