1. まとめトップ

世界一高いギター ランキング10

買うなら円高の時が狙い目!!(?)ちょっとやそっとの円高では手が多届かないけど…

更新日: 2016年01月27日

3 お気に入り 26694 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

たるじるさん

第10位 1949 Fender Broadcaster prototype

価格:約2887万5000円($375,000)

いわずと知れたフェンダーUSA、創始者レオ・フェンダー考案の世界初の大量生産型ギター、ブロードキャスターのプロトタイプになります。現在良く知られたテレキャスターと比べると、ヘッドの形や、ピックアップ等、細かいところで仕様変更が行われているのが分かりますが、大まかなイメージは現在でもおなじみの形が完成しています。試作品ですので数が少ない分価値も上がるという事でしょう、約3000万円のこちらのギターからランキングはスタートします

第9位 Eric Clapton’s Gold Leaf Stratocaster

価格:約3507万7350円($455,550)

1996年にフェンダーカスタムショップがエリック・クラプトンの生誕50周年を祝うために制作したモデル。金箔の装飾が施されています。1997年にはチャリティーオークションに出品され、3500万円で落札されました。いくら実際に金を使っていてもこの値段にはならないでしょう、クラプトンが絡まない限りは。

第8位 George and John’s 1964 Gibson SG

価格:約4389万($570,000)

1966年前後のギブソンSG。ジョージ・ハリスンがリボルバー期に演奏し、ホワイトアルバムではジョンが借りて弾いていました。それがさらに、バッドフィンガーのジョージ・ピーター・ハムの手へと渡り、彼の死後はずっと行方不明になっていたそう。2002年に再発見され、その2年後に匿名の入札者が57万ドルで落札したそうです。ビートルズのSGというのはレアなイメージもあり、羨ましいものですね。

第7位 “Lenny” – Stevie Ray Vaughan’s 1965 Fender Composite Stratocaster

価格:約4800万9500円($623,500)

スティーヴィ・レイ・ヴォーンが約10年間、亡くなる直前まで気に入って弾いていた、奥さんからプレゼントされたフェンダーストラトキャスター。彼への26才のバースデープレゼントだったそうです。彼のイニシャルである、SRVのステッカーが大きく貼られたこのモデルは、2004年に、クラプトンが設立したアルコールやドラッグのリハビリ施設、クロスロードセンターを支援するオークションに出品され、62万3500ドルの値段が付けられました。

第6位 Eric Clapton’s C.F. Martin & Co. around 1939.

価格:約6094万5500円($791,500)

1939年あたりのマーチン。こちらも、レイ・ヴォーンのギターと同じく、クロスロードセンターを支援するオークションに出品されました。
またもやクラプトンのギターが登場し市場価値は6000万円を超えて来ました。この辺りでだんだんと金銭感覚が麻痺してきますが、ランキングはまだまだ続きます。

第5位 Eric Clapton’s 1964 Gibson ES0335 TDC

価格:約6525万7500円($847,500)

クラプトンが1964年前後に購入し、使用していたギブソン ES-335。こちらも後に、彼がほとんど使っていなかったギターの中から後にオークションに出品されたモデルの一つ。一体、何本くらい持っているのでしょうか。

第4位 Blackie Stratocaster hybrid

価格:約7388万1500円($959,500)

クラプトンの最もお気に入りだったギターの一つ。彼がジミヘンに影響されて手にした初めてのストラトは「ブラッキー」の愛称を授かりました。73年頃から一度引退を決意する85年辺りまで弾いていたギターで、2004年にオークションに出品されると1億近い値段で取引されたようです。
オークション等に自ら進んで出品して貢献しているのもあり、ここまでクラプトンのギターが4本。圧倒的です。

第3位 Bob Marley’s Custom made Washburn 22 series Hawk

推定価格:約9240万〜約1億5400万円($1.2 to 2 million)

ボブ・マーリーは生前、7本しかギターを使っておらず、これはその中の1本にあたります。ジャマイカ政府の国宝に指定されているようです。71年のツアーが終わると、彼はこのギターをローディのゲイリー・カールセンに譲りました。「とっとけ、きっと後で分かるから」。

第2位 Jimi Hendrix’s 1968 Stratocaster

推定価格:約1億5400万円( $2 million)

ジミ・ヘンドリックスが1969年のウッドストックフェスティバルで使用したストラトキャスターが2位にランクインしました。このモデルは70年頃にはドラマーのミッチの手に渡っていて、1990年まで彼が所有していました。1998年には2度目の競売にかけられ、マイクロソフトのポール・アレンが200万ドルで落札したようです。ロック史に残る一本です。

第1位  Reach out to Asia Fender Stratocaster

価格:約2億790万円( $2.7 million)

2004年のスマトラ島沖地震のチャリティー、Reach Out To Asiaのため、ブライアン・アダムスが自身とその友人達とでサインを書き込んだフェンダーストラトキャスター。サインに参加したアーティストは以下の通り、キース・リチャーズ、エリック・クラプトン、ミック・ジャガー、ジミー・ペイジ、ジェフ・ベック、デヴィット・ギルモア、マーク・ノップラー、レイ・デーヴィス、ロニー・ウッド、デフ・レパード、リアム・ギャラガー、アンガス&マルコム・ヤング、ポール・マッカートニー、スティング、リッチー・ブラックモア。

1