1. まとめトップ

ジャニーズ・NEWSの脱退エピソードを聞いていたら泣けてくる...

ジャニーズにもはや欠かすことができないといってもいい、ほとんどの人が知っているであろうグループNEWS。しかし過去には壮絶なエピソードがあった。

更新日: 2016年01月30日

5 お気に入り 159516 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kokoronoyamiさん

ジャニーズ・NEWSのメンバーは初めは9人だった

左から順に

森内貴寛、草野博紀、加藤シゲアキ、小山慶一郎、山下智久、内博貴、錦戸亮、増田貴久、手越祐也

バレーボールの国際大会である『バレーボールワールドカップ2003』のイメージキャラクターとして、ジャニーズJr.の中から、山下智久を中心に、関東で活動していた小山慶一郎、増田貴久、加藤成亮、手越祐也、草野博紀、森内貴寛、関西を中心に活動していた錦戸亮、内博貴がメンバーに選ばれ、9人編成で結成

飲酒疑惑や謹慎があり、相次ぐメンバーの脱退

内の芸能活動謹慎処分・草野の芸能活動自粛に伴い、連帯責任という形でグループ単位での活動を2006年内いっぱい休止。

「これからは関ジャニ∞の錦戸亮として頑張っていきたいなと思います。あと新しいNEWSを、山Pのことも、皆さん宜しくお願いします」

山下は「これからは1人での挑戦です。今まで感じなかったような不都合さ、大変さもあるかと思いますが、これまでNEWSで得たかけがえのない経験をもって1つ1つの仕事に励んでいきたいと思っています」とソロ活動へ意気込んだ

残された4人のメンバーはあくまで前向き

今回の結論に至るまでに話し合いを重ねてきました。

これからは別々の活動となっても、共に歩んできた8年以上の歳月を今後は4人のNEWSで受け継いでいきます。

今まで以上に努力し、前進していきます。

応援よろしくお願いします。

今回このような形となった結果を真摯に受け止め、これから新しいNEWSを頑張って作っていきたいと思います。

二人と僕ら四人への変わらぬ応援をこらからも宜しくお願いします。

大好きなNEWSを作ってきたメンバーはこらからも大切な仲間です。

そして大好きなNEWSを応援してくれているファンの皆さんも大切な仲間です。

これから二人とは別々の活動になりますが、変わらず応援してもらえるように一生懸命頑張っていきます。

長い間NEWSの活動を待ってくれていたファンの皆さんには『ごめんね』と伝えたいです。

ただ、いつも応援してくれる大好きな皆さんのためにも今回のことを前向きに捉え、これからも素敵な作品を届けられるように頑張っていきます。

形は変わりますがお互いに愛を持ち続けていけたらと思っています。

これからも宜しくお願いします。

人数を減らしたNEWSだが、CDシングル、アルバムで一位を取り続ける

シングル
2003年  NEWSニッポン 一位

2004年 希望〜Yell〜 1位 メジャーデビューシングル  紅く燃ゆる太陽 1位

2005年  チェリッシュ 1位   TEPPEN 1位

2006年 サヤエンドウ/裸足のシンデレラボーイ 1位

2007年  星をめざして 1位 weeeek 1位

2008年  太陽のナミダ 1位   SUMMER TIME 1位    Happy Birthday 1位

2009年  恋のABO 1位

2010年  さくらガール 1位 Fighting Man 1位

2012年 チャンカパーナ 1位 WORLD QUEST/ポコポンペコーリャ 1位

2014年  ONE -for the win- 1位

2015年  KAGUYA 1位 チュムチュム 1位

2016年  ヒカリノシズク/Touch 1位

脱退したメンバーのその後...

1 2