1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【浜松市】餃子だけじゃない!静岡県浜松市観光10選

再び餃子日本一の街となった浜松。餃子のみならず幅広い観光資源に恵まれていながら、観光都市のイメージがあまりないが、一日では周り切れない、遠州の魅力に溢れた街。風光明媚かつ都市部も併せ持つだけに、2016年4月からはじまった朝ドラ『とと姉ちゃん』や映画『アイアムアヒーロー』などロケ地としても注目。

更新日: 2020年03月16日

152 お気に入り 299360 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

浜松市

面積 1,558.06km²
人口 789,407人(2015年9月1日)

■世界的な楽器の街 「浜松市楽器博物館」

ヤマハやカワイなどがリードオルガンを数多く生産し、世界的楽器メーカーが本社を置く浜松市が「音楽の街づくり」の一環として設立した博物館。

「浜松市楽器博物館」

世界の楽器を偏りなく同じ目線で平等に紹介し、楽器や音楽を通して、世界の人々の文化を紹介。

館内には世界中の楽器が約1300点展示。楽器ごとにイヤホンで音が視聴できる機械が設置されていたり、映像で紹介されていたりする。

■宇都宮に勝利 餃子日本一の街・浜松

ギョーザの2015年の世帯当たり購入額で浜松市が2年連続日本一になったことが29日、総務省の家計調査で分かった。浜松市が集計し、公表した。ライバルの宇都宮市は前年に続き2位だった。

【浜松餃子 3つのポイント】
1. 円型状に並べて焼いた餃子の中央に、ゆでもやしを付け合わせる
2. 具作りの段階でしっかりと味付け。タレなしでも美味しい
3. キャベツたっぷりで、豚ひき肉、にんにくとシンプルな具材。

■ロケ地巡り 朝ドラ『とと姉ちゃん』も

浜松市には、浜名湖や中田島砂丘、天竜川などの自然はもちろん、城、史跡、神社仏閣などの名所、中心市街地のビルから山間部の廃校まで、魅力のあるロケ地が沢山あります。

『とと姉ちゃん』(2016)

来年4月4日から放送されるNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の浜松ロケが27日、 浜松市西区の佐鳴湖で行われ、報道陣に公開された。

『アイアムアヒーロー』(2016)

ロケ地:馬込町周辺

『新宿スワン』(2015)

ロケ地:有楽街、モール街、サンクンプラザ

■工業都市としても日本有数 『スズキ歴史館』

今、日本はもちろん、世界で走っているオートバイのほとんどが、ホンダ、ヤマハ、スズキという、遠州を発祥の地とする3大メーカーのもの。

スズキ歴史館には、時代とともに歩んできた創業以来の多くの製品と現在のクルマづくりの様子を展示。

「行ってよかった!工場見学&社会科見学ランキング2015」において、日本全国11位に初のランクイン。

1 2 3