1. まとめトップ

【5分でおさらい】ネトウヨの皆さんが弁護士に集団で懲戒請求中の件

「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」 - レイモンド・チャンドラー『大いなる眠り』より

更新日: 2018年05月16日

19 お気に入り 524624 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ちょうどいいのでまとめてみました

Bulldog_noh8さん

このまとめについて

2017年の9月あたりから、どうもネトウヨの皆さんが労働問題まわりの弁護士に大量の懲戒請求をかけたらしく、ネットの一部がざわざわしていることはツイッターで見かけていたわけですが。
この時期は私が忙しく詳しい部分まで追えていなかったので「ああ、これ面白そうなのに乗り遅れちゃったなぁ」と唇を噛んでいたんですね。
・・・と思っていたら、ありがたいことに、ちょうど件の弁護士さんが事の経緯をまとめてくれていました。事の発端は何だったのか、今どうなっていてこれからどう進むのか、サラッとおさらいしてみましょう。

そもそも事の発端は何だったのか

事情を知らない人のための、大量懲戒請求事件のおさらい。 #不当懲戒 昨年、東京弁護士会会長以下の弁護士会幹部9名と私に対する1300くらいの懲戒がありました。私だけが、弁護士会に何の役職もないヒラ弁護士でした。なのに、なぜ、こん… twitter.com/i/web/status/9…

朝鮮学校の補助金云々についてはそんな声明出てるの?くらいの認識でした。会長や副会長は声明に関与しているかもしれませんが、私はヒラなので関与していませんし、仮にその声明があったとして、何か問題があるわけでもありません。にもかかわらず、1300くらいの懲戒請求をうけました。#不当懲戒

なるほど・・・まず事実の問題として、朝鮮学校の補助金に関する声明にこの弁護士さんが賛同したということすらデマなのですね。うわぁ・・・。

さすがに、意味が分からな過ぎて調べたところ、余命なんとかというネトウヨブログがあおっていることが分かりました。そして、ブログでは、東京弁護士会だけでなく全国の弁護士会に同様の懲戒請求を煽り立てていることもわかりました。ただ、それも大体は会長や副会長レベルの人へでした。#不当懲戒

余命なんとかというのは、「余命三年時事日記」というネトウヨの皆さんに人気のブログのようですね。ブログ本とかも出してるみたいです。

ちなみにこのブログ、2012年の8月から更新されているようで、もう6年ぐらい経ってるんですがそれは・・・?まぁいいか・・・。

あとは朝鮮学校補助金の運動やヘイトスピーチ反対の運動をしている弁護士もターゲットにされているようでした。しかし、私は、基本的に労働問題を扱う弁護士なので、そっち方面はあまり公の場などで発言したこともなく、やはり自分がターゲットになっているのが謎のままでした。#不当懲戒

なんで自分がターゲットになっているのかと考えてみると、青林堂というネトウヨの人たちが大好きな本を出す出版社で起きた労働事件を担当していることに思い当たりました。その労働者がひどいパワハラを受けていたので、記者会見に私が同席したりしていたのです。#不当懲戒

出ましたね、「青林堂」。もしこの出版社に興味がある方は、僕がだいぶ前に作ったまとめがあるのでそちらをどうぞ。どういう商売の出版社かは一発でわかるかと思います。

それ以外にネトウヨ的な人から組織的に狙われる理由もないのですが、余命なんとかというブログでは、私を狙った理由を青林堂とは関係ないとして、私が日弁連会長より力があるとか、わけのわからないことを言っているようでした。#不当懲戒 その… twitter.com/i/web/status/9…

私も、こんな意味不明な懲戒請求をされてはたまらん、といつか訴えてやろうと思っていることを常々ツイッターで書いていたところ、次の投稿が彼らの逆鱗に触れたのです。#不当懲戒

↓2017年9月のツイート

ネット右翼の諸君は相変わらずだなぁ。無邪気に私に懲戒請求してるのも900人くらいるけど、落とし前はつけてもらうからね。(^ー^)ー☆

↑2017年9月のツイート

彼らは、私をはじめとして、懲戒請求をした弁護士は、おそらくやられっ放しのままであろうと踏んでいたのだろうと思いますが、そうではない私の投稿に怒り心頭だったようです。そして、私の事務所に謎の90兆人を代表する人から手紙が来ます。#不当懲戒

↓(その2) 懲戒請求者は90兆人いるようで、地球の人口をはるかに上回るので、私はとても怖くなりました。こわいよ~。#不当懲戒 twitter.com/ssk_ryo/status…

これは怖い・・・

1 2 3