1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

【保存版】日本で買える!フランスのチョコレートブランド一覧

フランスのチョコレートブランド一覧。百貨店で行われるバレンタインフェアやパリ主催チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」が2003年から日本でも開催され賑わっている海外チョコ。上陸したことのあるブランドや日本に店舗を構えるブランド等まとめました。

更新日: 2017年02月16日

224 お気に入り 316470 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ami2015さん

フランスのチョコレートの特徴

ひと口サイズで小ぶりなのが特徴で、職人技を感じさせる
奥深さがあるフランス。薄型で四角いものが多く、味はやや
ビター寄りの大人向け。「ピエールエルメ」のほか、「ラ・メ
ゾン・デュ・ショコラ」「ジャン=ポール・エヴァン」などが有名

◆◆M.O.F取得のパティシエ・ショコラティエ◆◆

M.O.F(国家最優秀職人賞)とはフランス文化の最も優れた継承者たるにふさわしい高度の技術を持つ職人に授与される称号で、その名誉は日本の「人間国宝」に相当するものと言われる。コンクールは3年に一度開催。

~サロン・デュ・ショコラ常連~

創業:1988年
創始者:ジャン=ポール・エヴァン
製造:パリ
日本公式HP:http://www.jph-japon.co.jp/
オンラインショップ:http://www.jph-japon.co.jp/shop/
店舗:日本に11店舗あり。

バレンタインフェア(サロンデュショコラ/三越/髙島屋/伊勢丹)

1975年:「ホテル インターコンチネンタル」でパティシェとしてスタート 。
「ホテル・ニッコー・ド・パリ」で修業を重ね、フランスの有名なパティスリー「ペルティエ」ではシェフ・パティシエを務める。
1986年:M.O.F(フランス国家最優秀職人賞)の称号を獲得。
1988年に独立。
ルレ・デセール会員
素材にこだわっている為、日本での販売分は空輸されている。

※ルレ・デセールとは・・1981年に創設された、厳しい基準をクリアしたものだけが、入会を許されるパティシエのエリート集団で構成される国際協会。

ボワットゥ ショコラ 16個入 カンカン SDC(16個入)
¥6,993(税込)

サロン・デュ・ショコラ限定BOX。
ボンボンショコラ アソート

人気のトリュフチョコ。

ボワットゥ トリュフ ドゥ トリュフ 10個入
3,532 円(税込)

~最高峰の名門ショコラトリー~

創業:1977年
創始者:ロベール・ランクス
製造:パリ
店舗:丸の内店、銀座店、青山店、六本木店
日本公式HP:http://www.lamaisonduchocolat.com/jp/
オンラインショップ:http://www.lamaisonduchocolat.co.jp/

バレンタインフェア(サロンデュショコラ/西武/三越/髙島屋/伊勢丹)

パリに誕生して以来、数々の伝説を作り上げてきたショコラ愛好家に人気の専門店。
創始者のロベール・ランクスは伝統的手法を守り続け「ガナッシュの魔術師」と呼ばれていた。
2012年からシェフ・パティシエ・ショコラティエとして、M.O.F(フランス国家最優秀職人賞)の称号を2007年に獲得したニコラ・クロワゾー氏が担当。

ハート ギフトボックス 13粒入 ¥5,832

大きなハート型のダークガナッシュやバレンタイン限定レシピ2種と定番レシピ5種類。

ランデヴー ア パリ 18粒入 ¥5,400

アン キャフェx6粒、フルール プレズィールx5粒、パリ スクレx4粒、コクテル シックx3粒

~サロン・デュ・ショコラ常連~

創業:1997年
創始者:アルノー・ラエール
製造:パリ

日本ではバレンタイン期間のみ販売

バレンタインフェア(髙島屋)

ピエール・エルメ氏に師事したのち1997年に独立。
「ルレ・デセール」の会員
2007年:M.O.F(国家最優秀職人賞)の称号を獲得。
2011年:C.C.Cで4タブレット獲得。
2013年:C.C.C.で5タブレット獲得。
2015年:C.C.C.において「殿堂入り」を果たす。

※C.C.C.とは・・フランスのチョコレート愛好家団体「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ」の略称
※ルレ・デセールとは・・1981年に創設された、厳しい基準をクリアしたものだけが、入会を許されるパティシエのエリート集団で構成される国際協会。

高島屋スペシャルエディション 6個
税込2,916円

燻製したチョコレートを使った「フュモワ」や、マダガスカル産ハイカカオのみを使用した「サンプルサン」など。

コフレ 6個入 ショコラ
税込2,700円

ビターチョコレートガナッシュ「ラエール」
ラズベリーを練り込んだ「エクスキーズ」
キャラメリゼしたゴマ「セザム」
ラム酒とマロンクリームをミルクチョコレートで包んだ「モンブラン」、ヘーゼルナッツのプラリネが入った「タンダンス ノワゼット」
レモンを果汁から皮まで使用した「レモン」。
ビターチョコレート3種とミルクチョコレート3種。

創業:1968年
創始者:イヴ・チュリエス
製造:コルド・シュー・ル・シエ ル
店舗:レグランショコラティエ千葉そごう店
日本公式HP:http://yvesthuriesjapon.com/index.html

バレンタインフェア(髙島屋)

フランスの4つ星ホテル「ル・グラン・エキュイ エ」のオーナーシェフとして活躍。
「パティシエ&トレトゥール」と「コンフィズール&グラシエ」の2部門でM.O.F(フランス国家最優秀職人賞)を取得したフランスのお菓子業界の巨匠。

コルドの宝石箱8個入 2,916円

フランスのコルドの城壁をイメージしたジュエリーBOX。

チュリエス事典9個入 税込2,592円

人気の辞典シリーズ。

~サロン・デュ・ショコラ2015より日本進出~

創業:2012年
創始者:オリヴィエ・ヴィダル
製造:ブルゴーニュ地方オクセール

日本ではバレンタイン期間のみ販売

バレンタインフェア(サロンデュショコラ/三越)

1976年生まれ。
18歳からショコラティエの修行を開始。
2005年:「クープ・デュ・モンド」参加。
2007年:M.O.F.(国家最優秀職人賞)を取得。

過去2回のサロン・デュ・ショコラ東京でも大人気。

※クープ・デュ・モンドとは・・・パティスリーの世界大会で、国ごとに代表選手が競い合う。

エスカルゴ ベール(7個入)¥5,616(税込)

人気シリーズの新作。
薄い緑:「ユズ」ガナッシュ。
濃い緑:「クンバワ」風味プラリネ。

ショコラ・アソート 10個入 ¥4,536

レモングラス風味ガナッシュや塩風味キャラメルのハート形ショコラなど

~サロン・デュ・ショコラ常連~

創業:2012年
創始者:クリスチャン・カンプリニ
製造:ヴァール県オピオ

日本ではバレンタイン期間のみ販売

バレンタインフェア(サロンデュショコラ)

モナコの「ルイXV:アラン・デュカス三つ星」「バスティド・サンタントワーヌ:ジャック・シボワ二つ星」などの名店でシェフ・パティシエを務め、1996年「メートル・パティシエ」の称号を獲得。
2002年:ショコラティエに転向。
2004年:M.O.F(フランス国家最高職人賞)の称号を獲得。
2007年より高級ホテルやレストランへショコラやコンフィズリーを提供。
2012年:ヴォルヴォンヌでお店をオープン。
2015年:ラボをオープン。

ショコラ アソート(16個入) ¥6,156(税込)

定番のボンボンに加え、ポチっと突起したカタチの「イチゴ&ライラック」「カシス&スミレ」などが入った充実BOX。
素敵なデザインの特製スリーブ付き。

ゼスト ダジュール グレープフルーツ ストロベリー(150g) ¥3,240(税込)

~サロン・デュ・ショコラ2015より日本進出~

創業:2012年
創始者:ダヴィド・カピィ
製造:ボルドー

日本ではバレンタイン期間のみ販売

バレンタインフェア(サロンデュショコラ)

2005~2012年まで名門「ヴァロ ーナ」に勤務。
2007年にM.O.F.(フランス国家最高職人賞)を取得。
2012年にお店をオープン。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10