1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

詰め替えボトルに!プラバンのシンプルタグが便利でオシャレ

生活感あるカラフルな色合いを避けてシンプルなカラーのものに詰め替えるのが人気になっています。ラベルをはがしたものの、何かわからなくなったり耐水ラベルはコストがかかる・・・。なにかいい方法はないかしら???

更新日: 2016年05月14日

nonopokoさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1209 お気に入り 146302 view
お気に入り追加

▼詰め替えやボトルの白化が人気です

生活感あるカラフルな色合いを避けてシンプルなカラーのものに詰め替えるのが人気になっています。
ラベルをはがしたものの、何かわからなくなったり耐水ラベルはコストがかかる・・・。
なにかいい方法はないかしら???

中身の色が一緒なので、見分けつかず・笑
今まではシールを貼っていたのですが、はがれてしまいました。

我が家でもやってしまいました。耐水ラベルは高いのでラベルシールの上にテープでコートしましたが、文字がにじんで悲惨な状態に。。。

▼使うのはこれだけ

出典ameblo.jp

自分で作るなんて難しそうで躊躇してしまいがちですが、プラバンづくりはとっても簡単。

プラ板の作り方は本当に簡単で、油性のペンでプラ板に絵や文字などを書いて、ハサミで切り取るだけ。

▼プラバンとは

プラ板はプラスチックの板に絵や字を書いてオーブントースターで加熱すると縮まって簡単にキーホルダーなどができるので、昔から人気ですよね

100均でも買えるプラバン。
厚みや種類など色々あります。

熱で縮む時に曲がって歪んだり、つぶれてしまう場合があり、薄い物(0.2mm程)の方が起こりやすいとされています。

○基本の作り方

出典ameblo.jp

プラバンをタグ風に切り取り
油性ペンで枠を描き、穴あけパンチで紐通しの穴をあけて。

熱で縮むと4分の1から6分の1程に縮むので、大きめに作ります。(縮み方は商品によってばらつきがあります)

出典ameblo.jp

焼く→急いで伸ばす。

プラバンの角は丸く切っておきましょう。そのままだと縮んだ後にかなり尖ってしまうので、丸くしておくと子どもにも安全です。

出典ameblo.jp

オーブンに入れるアルミはクシャクシャにしておくとくっつかずに良いそうです。

出典ameblo.jp

縮み終わったらオーブンからアルミのまま取り出して、冷めないうちに平らなもので押さえつけてそりを直せば完成です♪

○手書きは自信がない!それなら印刷してなぞろう

出典ameblo.jp

手書きが自信ない方や凝ったデザインにしたい場合、印刷したものを上からなぞるのがおすすめ。
縮むことを考慮して大きさを決めましょう。

A4の用紙を横にして印刷。
ダイソーのB4サイズのプラバンに写して、周りをカット、紐を通す穴を開けたら、トースターで焼くだけです。

▼バスルームにシャンプータグ

シンプルなボトルにシンプルなタグですっきりしたインテリア。

同じボトルでもこれなら見分けがつきますね。

字体によっては男前な印象にも。

出典ameblo.jp

ビーズなどの飾りをつけてもオシャレです。

白いプラバンもあるので透明プラバンと好みで使い分けてみましょう。

1 2





nonopokoさん

手作り、DIY、リメイクが好きです。
自分の気になるネタを中心にまとめていきます。
みなさんのアイディアの参考になれば嬉しいです。

このまとめに参加する