1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

火の玉ストレート健在!苦労の凝縮で先発・藤川球児が完全復活!

プロ野球阪神タイガースで「火の玉」と形容された藤川球児の直球が先発として復活!メジャー移籍や独立リーグ入団などここ数年の経験値が先発として生きるか。あと30セーブに迫っている名球界のハードルも気になりますが…

更新日: 2017年12月15日

6 お気に入り 21264 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nyokikeさん

▼先発としてリニューアルした藤川球児がオープン戦で好調

阪神・藤川球児投手(35)がオープン戦2度目の登板で、5回を無安打1三振1四球で無失点。キレのいい直球、変化球で大谷、中田らを封じ込めた。

香田投手コーチが「球児の球質からすると、フライアウトの方がいい」と分析したように、ボールに球児特有のスピンが利いてきた証しだ。5イニングを無安打に封じ、わずか55球で、マウンドを後にした。

紅白戦を含めて実戦4試合、計13イニングを投げ、わずか被安打4。防御率は0・69の安定感で「真っすぐで差し込んでいる印象があった。思ったより最後でピュッときている」と金本監督をうならせだ。

メジャー帰りの藤川球児を先発として使うとは意外だし、新しいし、敵だけど期待しちゃうよね。

藤川球児が先発!? 面白くなりそうだなー プロ野球

藤川、抑えからの先発かー。 オープン戦で色々試してるのも楽しいよね。

5回ノーヒットピッチングとかマジで先発藤川行けるんちゃう?(テノヒラクルー

▼苦難が続く藤川球児の野球人生

80試合登板 46ホールド 防御率1.36で一気にブレイク。優勝の立役者になる。
2007年にストッパーとして46セーブ(日本新記録)

藤川球児の火の玉ストレートの威力を知る清原和博

「伊良部投手158キロ クルーン160キロ 藤川投手150キロ」と並べ、「藤川投手の球だけバットに当たりませんでした」と記した。

対戦経験のある清原氏は、計測上は藤川より球速の出ている故・伊良部氏やクルーン氏よりも、「火の玉ストレート」の方が手強いボールだったことをブログで改めて振り返った。

しかし渡米してすぐにトミー・ジョン手術を受けるなど不完全燃焼だった。

日本球界復帰にあたって様々な葛藤があったようです。

手術の影響もあり、連投になる中継ぎではなく先発が有力。

▼順調だったキャンプでの藤川球児

香田勲男投手コーチ(50)は第1クールで目立っていた投手を問われて「球児の球は素晴らしい。」

先発として着々と準備を進める

1人で体を動かし、試合開始の30分ほど前に遠投、ブルペン投球を行い、マウンドに向かった。「米国で、たくさん見てきた。監督、コーチもそれで構わないとのことだった」。広島黒田と同じ調整法で、マウンドに立った。

14日、沖縄・宜野座での紅白戦に先発。直球の最速は147キロにとどまったが、2回無失点に抑え、カーブやフォークなどを駆使して貫禄を示した。

2回、先頭の岡本を内角に食い込むツーシームで詰まらせて三飛に仕留めると、続く小林誠も同じような球種で三ゴロに打ち取るなど新スタイルを披露。

▼開幕カードでの先発が内定

阪神藤川球児投手(35)がシーズン開幕3戦目となる3月27日中日戦(京セラドーム大阪)に先発する方向であることが27日、分かった。

金本監督「ボール自体は良かったんじゃないかな。あとは長いイニングを投げてどうか、でしょう」とみた上で、開幕ローテに向けて「入ってくるんじゃないか」と明言。

こんなに投げる藤川球児はそうそう見られない?

阪神藤川球児投手(35)が16日、宜野座のブルペンで今春キャンプの投手陣で最多となる184球を投げ込んだ。

「(この球数は)21歳くらい。肩がぶっ壊れたとき以来じゃないかな」と冗談めかして言う。
9日に110球を投げるなど、先発を見据え、スタミナ強化の日々を過ごす。この日は、徹底的に投げ込んで鍛えた。

▼リリーフから先発に転向…成功例は少ない

1 2