1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

satou333さん

D-LITE(ディライト)

本名:カン・デソン

生年月日:1989年4月26日

血液型:O型

BIGBANGのメンバー

活動名のD-LITEは楽しませるなどの意味の英語"delight"から。いつも明るいという意味も込められている。

BIGBANGのメンバーとしての活躍はもちろん、ソロでの精力的な活動も注目を集めている。

交通事故

2011年5月31日深夜、ソウルで自身の乗用車を運転中、道路に倒れていたバイク運転手を引きずったまま20mほど走行し、停車していたタクシーに相次いでぶつかった。

バイク運転手は多発性損傷で死亡、タクシー運転手も全治約3週間の負傷をしたが、本人は無事だった。

事務所代表は「テソンは事故に大きな衝撃を受けている」とし、「自身の過失であるかどうかとは別に、事故で亡くなった方に対して悲しみ苦しんでいる」と話した。

事故が発生した時、バイク運転手のヒョンさんは飲酒運転で単独事故を起こして一次的負傷を受けた状態であった。テソンは道路に倒れていたヒョンさんを発見できずにそのまま走行した後、止まっていたタクシーに衝突した。

不起訴

2011年8月、無嫌疑処分を下された。

D-LITEが運転した乗用車にひかれる前のバイク運転者の生存可否が確実でなく、先行事故ですでに死亡していた可能性を排除できないという判断。

復帰

2011年12月に、ドラマ『What's up』制作報告会で活動再開。

D-LITEは「全ての方々へ謝罪したい。再び皆さんの前に立ち、良い活動をお見せすることがお詫びになると思った」と謝罪。

翌年2月20日、SBS「ヒーリングキャンプ」にて、事故以来初めて自身の胸中を告白した。

罪悪感に駆られていた状況から自分に大きな勇気をくれた人について「そばにいてくれた両親とBIGBANGのメンバーたち、そして一番辛い時期に遺族の方々が自分に大きな勇気をくださった」と明かした。

1