1. まとめトップ

『ビスケット天ぷら』岩手西和賀町からやって来たご当地スイーツ。

岩手県西和賀町で主に食べられているご当地おやつです。簡単に作れます。暖かくても冷めても美味しいです。     皆さん、食べに来てケロー。

更新日: 2018年01月05日

2 お気に入り 2505 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nisiwagaさん

暖かくても、冷めても美味しいおやつ。西和賀町の定番。

その発祥の地は岩手県・西和賀町。食糧が不足していたころに、希少なビスケットに米粉のころもをつけて揚げ、ボリュームを出したのがはじまりだそう。

#スイーツフェア【出店者情報】味工房かたくり(西和賀町) 西和賀町の名物お菓子「ビスケットの天ぷら」を販売します。アツアツをどうぞ。 nishiwagafan.jp/index.php/ippi…

材料

材料

●ビスケット          30枚
●もち米粉           200g
●小麦粉            200g
●塩              小さじ1/2
●砂糖             50g
●水              200cc
http://www.nishiwagafan.jp/index.php/kyoudoryouri/bisuten/

作り方

1、ボールにもち米粉200g、小麦粉200g、を合わせる。

2、塩小さじ1/2、砂糖は50g(砂糖はビスケットの甘さを邪魔しない程度にする)で味付けをし、水を少しずつ入れ、ダマが無くなるまでよく混ぜる。(乾燥している場合は、様子を見て水を増やすなど調節してください)。

3、ビスケットに衣をつけて、180℃の油で揚げます。

4、キツネ色になるまで揚げたら、出来上がり!

※砂糖と塩は好みで味付けする。高温で揚げてしまうと、周りだけ焼け中が半生になる事があるので注意して下さい。

※衣はマヨネーズの柔らかさがベスト。ゆるすぎると、衣が薄くなりモチっとしません。

天ぷらがマイブームなんだけど、ビスケットの天ぷらとか見つけて衝撃をうけてる >>>おいしそう!岩手名物「ビスケットの天ぷら」って何だ!? - NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213794694…

道の駅なるさわにて開運コロッケとビスケットの天ぷら٩( *˙0˙*)۶ビスケットの天ぷら美味しすぎるŧ‹"(๑´ㅂ`๑)ŧ‹"アメリカンドッグのようなお味♡ pic.twitter.com/afoqwuyTYi

おやつや農作業の一服に、冠婚葬祭での一品として食べられていました。今ではB級グルメのひとつとして、グルメイベントへの出店依頼やテレビ紹介などで注目いただいております。

揚げたてですと、外側はサクサク、中はモチモチの食感に、ビスケットのほんのりした甘さが絶妙なアクセントとなって、油で揚げているという重さも感じず、2個、3個とついつい手が出るおいしさと好評いただいております。

西和賀町て、岩手のどこ・どんな所。

西和賀町として合併する前の旧沢内村は、高齢者の医療費無料化と乳児死亡率0%を日本で初めて達成した自治体である。

三方を標高1,000m級の奥羽山脈に囲まれ、残りの一方は秋田県横手盆地に向かって開かれている点が特色である。この地形によって冬季は6m以上の累積降雪量となり、豪雪地帯対策特別措置法に基づく特別豪雪地帯に指定されている。天気予報は隣接する秋田県南地方の天気予報がその範疇にある。この町の居住の歴史は古く、旧石器時代の大台野遺跡が町内から発見されている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%92%8C%E8%B3%80%E7%94%BA

西和賀町に「ビスケットの天ぷら」という郷土料理があります! ちなみに、ビスケットはかーさんケット 以外で作るのはしないというか、有り得ないらしいです。 西和賀町の産直で、売られてますよ! sudachi1208 pic.twitter.com/gzV94y4OqD

驚きのビス天!!!!! ビスケットの天ぷら、、、 九州人には衝撃的すぎる しかも普通に居酒屋にあるなんて pic.twitter.com/L6NkFBHaiU

深沢 晟雄(ふかさわ まさお 1905年12月11日 - 1965年1月28日)は、岩手県和賀郡沢内村(現・西和賀町)の元村長。豪雪・貧困・多病多死に苦しめられていた同村において、「生命尊重」の思想を基盤とした行政を推進して逆境を克服。多くの村民の命を救った名村長として今なお尊敬されている。

ほっとゆだ2016 北日本雪合戦大会

 雪上のスポーツとして毎年多くのチームが参加し、雪に親しみながら熱戦を繰り広げます。
 雪合戦は「yukigassenn」という名で、海外でも広まっているスポーツです。

雪あかり2016 in にしわが

 町内の各家々または各地区で、趣向を凝らして作られた雪像やミニかまくらにろうそくをともした、雪深い西和賀ならではのイベントです。雪あかり遊覧バス(有料)の運行もあります。
 その他、関連イベントも開催されます。
また、今年は初めての試みとして、2月の毎週土曜日に町内全域の一般家庭に灯りがともる「小さな雪あかり」を実施します。幻想的な灯りをぜひお楽しみください。

1 2