1. まとめトップ

保育士の逮捕リスト──弱き子供に向けられる暴力と性欲

保育士、元保育士、保育施設経営者など、保育関係者の逮捕リストです。

更新日: 2016年02月02日

1 お気に入り 19280 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

xlixさん

【栃木】保育施設の女性施設長(58)が病気の女児を放置して死なせる

宿泊保育で預かった生後9カ月の女児に下痢や高熱の症状が出ていたのに適切な医療措置を取らずに放置し死亡させたとして、栃木県警は23日、保護責任者遺棄致死の疑いで、宇都宮市の認可外保育施設「といず」元施設長、木村久美子容疑者(58)=横浜市神奈川区=ら3人を逮捕した。調べに対し、いずれも容疑を否認している。

県警によると、木村容疑者らは昨年7月23日から生後9カ月の山口愛美利(えみり)ちゃんを預かり、保育していたが、愛美利ちゃんに継続して下痢の症状があり、同25日には38度以上の高熱が出ていたにもかかわらず医師の診察を受けさせないなど放置し、同26日未明に熱中症で死亡させた疑いが持たれている。

この施設をめぐっては愛美利ちゃんの死亡前、「子供をひもで縛るなど不適切な保育をしている」などと内部告発が寄せられていたが、調査に入った市側は「問題なし」と判断していた。

【千葉】男性保育士(28)がリュックサックを使って女子生徒を盗撮

リュックサック内に仕込んだカメラ付き携帯電話で、女性のスカート内を 撮影しようとしたとして、千葉県警千葉中央署は2日、県迷惑防止条例違反(盗撮)の現行犯で、私立保育園の保育士、片野要一容疑者(28)=成田市=を逮捕した。

調べでは、片野容疑者は2日午前7時50分ごろ、千葉市中央区のJR蘇我駅に 停車していた内房線下り電車の中で、リュックサックの脇にあるポケットにカメラ付き携帯電話を仕込み、動画機能を使って県立高校3年の女子生徒(18)=千葉市緑区=の下半身を盗撮したとされる。

同署によると、女子生徒の後ろにリュックサックを置いた片野容疑者の行動を警戒中の警察官が不審に思い、取り押さえた。調べに対し、片野容疑者は容疑を認め、「女性のスカート内に興味があった」と供述しているという。

【兵庫】女性保育士が腕や太ももをつねって児童虐待

療育支援が必要な2~6歳児が通う兵庫県高砂市立高砂児童学園の園児4人が体をつねられるなどの虐待を受けたとされる問題で、市は7日、園児2人に虐待があったとする報告書をまとめた。

市は施設関係者への聞き取り調査などを実施。その結果、目撃証言などから昨年6月と今年2月に、それぞれ別の園児が、担当の女性保育士に左腕や太ももをつねられたと認定した。女性保育士は調査に対し「私は知らない」と説明しているといい、市は現時点では保育士を処分せず、対応を検討する。

【千葉】女性保育士(31)が女児の口にムリヤリ惣菜を突っ込む

千葉中央署は20日、保育施設で預かっている子どもの口に無理やり総菜を詰め込んだなどとして、 強要の疑いで、保育士松丸知美容疑者(31)を逮捕した。

逮捕容疑は7月14日、勤務先の同区にある市の認定保育施設「わんぱくキッズ」で女児(2)が夕食を 拒絶したことに立腹し、頭を平手でたたき「食べろって言ってんだよ」などと脅しながら、スプーンで女児の口の中に無理やり総菜を詰め込んだ疑い。

同署によると、容疑を認め、「食べさせなければいけない気持ちが強くてやった。平手打ちしたかは覚えていない」 と供述している。当時、同施設には数人の児童がいた。ほかにも同様の行為をしていた疑いがあるとみて調べている。

女児が祖母に「先生が怖い」などと訴えて発覚した。

【福島】保育園の男性園長(37)がトイレに児童を連れ込み猥褻行為

郡山市の保育園の経営者が、預かっていた園児に、わいせつな行為をしたとして逮捕された。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、郡山市内で保育園を経営する、小林洋一容疑者37歳。 警察によると、小林容疑者は、先週の保育時間中に、ホームセンター内のトイレで、預かっていた園児に対し、 わいせつな行為をした疑いがもたれている。 調べに対し、小林容疑者は、容疑を認めているという。 園児の保護者からの届け出により、小林容疑者の犯行が発覚したもので、警察が、犯行の経緯や余罪についても 慎重に調べを進める方針。

【宮城】男性保育士(35)が水筒で男児の後頭部を殴る

保育園児を殴りけがを負わせたとして、仙台北署は30日、傷害容疑で仙台市泉区向陽台の保育士、村上智亮(ともあき)容疑者(35)を逮捕した。「カッとなってやった」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は16日正午ごろ、同市青葉区の私立保育園で、男児(5)の後頭部を水筒で殴り、頭部裂傷の軽傷を負わせたとしている。

同署によると、男児は食事の際に嘔吐(おうと)することがあり、村上容疑者はそれにいらだち、暴行を加えたという。傷は約1・5センチで3針縫ったが、男児の母親には「転んでけがをした」と嘘の説明をしていた。男児とは別の保護者を通じて署に相談があった。村上容疑者は平成16年から保育士をしているといい、他の園児に暴行を加えたなどの情報は確認されていない。

【北海道】男性保育士(26)が女児の下着を脱がせてデジカメ撮影

北海道警厚別署は5月14日までに、勤務先の保育園で昼寝中の女児(5)の下着を脱がせて撮影したとして、強制わいせつの疑いで元保育士・川辺義人容疑者(26=札幌市厚別区上野幌)を逮捕・送検した。

同署によると、川辺容疑者は容疑を認め、「小さい女の子に興味があった」と供述。所持していたデジタルカメラには、被害女児の裸の画像が記録されていることも明らかになり、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)容疑でも立件する方針。

【広島】男性保育士(32)が昼寝中の女児を触りながら携帯電話で撮影

勤務先の保育所で女児にわいせつな行為をし、その様子を撮影したなどとして、強制わいせつと児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の罪に問われた宮崎市の元保育士林孝樹被告(32)に、広島地裁福山支部は19日までに、懲役3年6月(求刑懲役5年)の判決を言い渡した。判決は16日付。

佐藤洋幸裁判官は「自身の欲望を満足させるための犯行で、酌量の余地は全くない。保育士でありながら受け持った児童を相手に犯行に及んだのは背信的で、非常に悪質だ」と厳しく非難した。

判決によると、昨年8月と同10月、勤務先の宮崎市の保育所で、昼寝をしていた女児の下半身を触り、携帯電話で撮影するなどした。

【京都】男性保育士(25)が自宅アパートに女児を連れ込み猥褻行為

小学生の女児に乱暴したとして、京都府警山科署は6日、強姦の疑いで、京都市山科区栗栖野華ノ木町の私立保育園保育士、和田拓美容疑者(25)を逮捕した。同署によると「胸は触ったが姦淫はしていない」と容疑を否認している。 逮捕容疑は1月6日正午~午後5時ごろ、自宅アパートの部屋で、市内の小学校高学年の女子児童に乱暴したとしている。

【東京】男性保育士(36)が昼寝中の女児に猥褻行為

東京都内の保育園に勤務していた36歳の保育士の男が、昼寝中の園児の女の子の下半身を触ったとして、警視庁に逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、元保育士の大聖寺雅人容疑者(36)です。警視庁によりますと、大聖寺容疑者は今年3月下旬、当時勤務していた東京都内の保育園で、昼寝の時間に寝ていた当時6歳の女の子の下着の中に手を入れ、下半身を触るなどした疑いがもたれています。

保護者からの相談を受けて事件が発覚し、大聖寺容疑者は6月に保育園を退職しています。取り調べに対し、大聖寺容疑者は容疑を認めたうえで「小さい女の子に興味があった」と供述しているということです。大聖寺容疑者は、すでに、別の園児の女の子に対する強制わいせつの疑いでも逮捕・起訴されていて、警視庁は余罪を追及しています。

1 2