日光が異常に眩しく感じ、意識がぼんやりとし、異常な造形と強烈な色彩が万華鏡のようにたわむれるといった幻想的な世界が目の前に展開していたのです。その状態は2時間ほど続きました。これがLSDの幻覚作用発見の瞬間でした。

出典【閲覧注意】LSDの魅力 - GAGAZINE(ガガジン)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

踏み込んではいけない世界!LSDを使った直後の人が描いた自画像の移り変わり

LSDは心身に強く作用する幻覚剤で、感覚や感情、記憶、時間が拡張、変化する体験を引き起こし、目に映るモノがすべてサイケな感じになる。

このまとめを見る