1. まとめトップ

あなたももしかして「ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー」ですか?

「ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー(SJW; Social Justice Warrior)」は身近にいる…。

更新日: 2016年02月07日

INFO-RAVENさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
5 お気に入り 10430 view
お気に入り追加

突然ですが、質問です。

許せないこと、ありますか?

例えば以下のようなことはどうでしょうか。

女性差別、人種差別、障がい者差別、職業差別など。

浮気とか、薬物とか、犯罪自慢とか…。

SNSなどネット上で批判したこと、ありますか?

当てはまる人は「ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー」かもしれません。

ソーシャル・ジャスティス・ウォリアー(SJW)とは?

人種差別や性差別や階級差別や障害者差別などに対して、ブログやネット掲示板などインターネット上で激しく戦う人たちのことを指す

「社会的(ソーシャル)正義(ジャスティス)のために戦う人(ウォリアー)」という意味であり、その人が考える『正義』のために活動します。

褒め言葉ではなく蔑称であり、皮肉や当てこすりや侮蔑をこめて使用される

ネットスラングです。

「SJW」の始まり:GamerGate

「SJW」という用語が最初に用いられたのは、2009年11月にブログに投稿されたものとされる

「SJW」という言葉が有名になったきっかけのひとつが2014年に起きた「GamerGate」と呼ばれる騒動です。

本来「GamerGate」とは、健全で平等なゲーム社会のためにみんなで議論しようとする活動のことでした。

発端はインディーゲームメーカーのZoe Quinnという女性開発者の元恋人がネットの掲示板に、Zoe Quinnが自分のゲームを高く評価した記事を書いてもらうためにゲーム情報サイトのライターと浮気したという誹謗中傷を書いたことから始まる

ゲーム業界の癒着全体ではなくとにかく女性叩きをしまくる人、女性叩きの問題ばかりを取り上げて差別を厳しく非難する人。どちら側もある一部だけが激化して語られ目立ってしまい、それをまたお互い批判しあうことになってしまった

ちなみにその後の調査でゲームの評価には何の不正もなかったことが明かされています。

そしてほぼ同じ時期にフェミニスト批評家が「ゲームに登場する女性キャラクターはいかにして性の対象として描かれているか?」という内容の動画を公開し、ゲーム上での女性の扱われ方に疑問を呈した

ゲーム業界やゲーマー文化における「性差別」や「ジャーナリズムの腐敗」が世の中を騒がせたことで、掲示板サービスである4chanの中から「GamerGate」運動が誕生

批判・中傷で大騒ぎする人が「SJW」と呼ばれるようになっていきました。

辞書にも載った「SJW」

「SJW」という言葉は急速に普及しつつあります。

「SJW」の特徴

やたらと攻撃的だったり、考えが薄っぺらかったり、独善的で独り善がりだったり、しつこい

すぐに「差別主義者」と相手を罵る、議論が短絡的で扇情的、ところかまわず議論を始める

自分の正義感に酔っていてすぐに相手を断罪する、など基本的に暑苦しくて鬱陶しい

1 2





INFO-RAVENさん