1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まるでお通夜...橋本環奈の映画でのキスシーンにファン落胆!!

1000年に一度の逸材、天使すぎるアイドルとして人気の橋本環奈。今年3月5日公開の映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』に主演として出演するなど活躍が止まりませんが、その映画でキスシーンに初挑戦?したそうです。それを見たファンから落胆の声が止まりません。

更新日: 2016年02月07日

ayumickey512さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
41 お気に入り 665586 view
お気に入り追加

■1000年に一度の逸材、天使すぎるアイドルとして人気の橋本環奈。

2009年、「Rev. from DVL」の前身にあたる福岡県のアイドルグループ「DVL」の一員として活動開始。

2013年に「奇跡の一枚」と呼ばれている写真がネット上で話題となり注目を集めました。

この「奇跡の一枚」と呼ばれる写真の拡散をきっかけに「かわいすぎるローカルアイドル」や「1000年に1人の逸材」として注目を浴びるようになりました。

最近ではバラエティでも引っ張りだこで、しかも人気が衰えるどころか、さらに加速しているイメージ。

■今年3月5日公開の映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』に主演として出演するなど活躍。

“1000年に1人の逸材”と言われたアイドルの橋本環奈(16)を主演に迎えた大注目作。

1981年に公開され、主演の薬師丸ひろ子が機関銃を乱射し「かい…かん」というセリフを口にするのが大きな話題を呼んだ『セーラー服と機関銃』。

その後も1982年に原田知世、2006年に長澤まさみ主演で2度のテレビドラマ化がされるなど、伝説のタイトルとして知られてきた。

女優の薬師丸ひろ子が主演を務め、1982年に一大ブームを巻き起こした『セーラー服と機関銃』の、その後を描いたシリーズ最新作

■公開に先立ち今月3日に映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』のジャパンプレミア特別試写会が開催された。

2月3日(水)、東京・ユナイテッドシネマ豊洲にて、3月5日(土)公開の映画『セーラー服と機関銃 -卒業-』のジャパンプレミア特別試写会が開催された。

この日は橋本の17歳の誕生日で、チョコレートで機関銃をかたどった巨大ケーキがサプライズで祝福。さらに、観客が「組長、お誕生日、おめでとう」の声をかけ、武田は「環」の字の由来を用いて「衣をまとって願いを込め王への道を歩きはじめたあなたを、私は見ていますよ。17歳、頑張って」と粋な“贈る言葉”をおくった。

早速、観てきた人の感想を探ってみると、「橋本環奈がかわいい」「環奈ちゃんがひたすらかわいい」といった聞くまでもない声が聞こえてきた。

アイドルとして“千年にひとり”と言われているらしいが、公開後はそんな肩書きが必要なくなる」と“女優すぎる橋本環奈”を高く評価する人も見られた。

▼が、しかし!橋本環奈ファンの様子がおかしい・・・

映画公開を控えファンも穏やかかと思いきや・・・

橋本のバースデーサプライズなどもあり、大盛況のうちに幕を閉じた試写会だが、橋本ファンがどうにも穏やかでない。

Q.では、なぜ??

A.『セーラー服と機関銃』で橋本環奈のキスシーンがあるからだ!

前作『セーラー服と機関銃』では、薬師丸と佐久間真を演じる渡瀬恒彦とのキスシーンがたしかにあった。しかし、原田知世が主演を務めた82年のTVドラマではキスなし、06年の長澤まさみ版のTVドラマではキスしてるっぽい感じで濁していた。

さすれば、橋本もキスなし、あるいはしている風で来るかと思いきや、まさかのガッツリ。相手は長谷川博己(佐久間)だという。

●橋本環奈のまさかのキスシーンにファンから・・・

1 2





ayumickey512さん

「訪問者にわかりやすく」をモットーにまとめます。
ぜひご覧ください。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう