1. まとめトップ

債務整理のデメリットとメリット

債務整理とは、借金の額を減らし、重い金利負担から解放される法的な手続きです。

更新日: 2016年02月07日

cutiegirlpopさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 2274 view
お気に入り追加

債務整理とは

債務整理=借金の額を減らし、重い金利負担から解放される手続きです。

債務整理の種類とは

債務整理には
1)過払い金返還請求、
2)任意整理、
3)自己破産、
4)個人再生
の4種類があります。

債務整理のメリットとは

裁判所を通さずに司法書士・弁護士が貸金業者と交渉をするため、
お客様の負担が軽く、周囲に知られることのないお手続きが可能です。

債務整理のデメリットとは

過払い金返還請求をすると、
二度とその消費者金融から
お金を借りることができない可能性があります。

債務整理のステップと方法

任意整理とは

債務者に代わって弁護士が債権者と
借金の返済方法や返済額を交渉して、
支払い総額の減額等をすることです。

任意整理をするメリット

弁護士や司法書士に任意整理を依頼すると、
相手方の貸金業者からの支払の督促が一旦とまります。

任意整理をするデメリット

任意整理をすると、
信用情報機関に事故情報として記録されるため、
新たにクレジットカードを作ったり、
キャッシングをしたりすることができなくなります。

任意整理と自己破産の違い

債務整理の中でも任意整理と自己破産というのは
真逆といっても過言ではないほどの違いがあります。

任意整理にかかる費用について

任意整理を1社に対して行うのに
3~4万円程度の費用が
必要となることが多いようです。

1