スペインで先月、ある消費者団体が市場に出回っているオリーブオイル製品を調査したところ、実に3分の1の製品がラベルに虚偽の品質表記をしていたことが判明した。つまり、エキストラバージンと表記していながら、中身はエキストラバージンの基準に満たないオイルが入っていたのだ。

出典ニセ物横行するオリーブオイル-最新調査で3分の1の製品に偽装表示:日経ウーマンオンライン【ビジネス感度を高めたいあなたへ】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知らなかった!偽装オリーブオイルが日本で出回っている!

オリーブは、前年以前に収穫され色落ちしたオリーブに鮮やかな緑色を着けるため、硫酸銅でコーティングされ「リサイクル」された。警察によると、偽装オリーブオイルは米国と日本で数千トンが販売された。

このまとめを見る