欧州、米国を中心に、オリーブオイル取引・販売の不正が横行していることを赤裸々に描いたが、これは決して対岸の火事ではない。日本でもほぼ同様のことを起きていると考えたほうがいいだろう。

出典ニセ物横行するオリーブオイル-「メード・イン・イタリー」を信じてはいけない:日経ウーマンオンライン【ビジネス感度を高めたいあなたへ】

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

知らなかった!偽装オリーブオイルが日本で出回っている!

オリーブは、前年以前に収穫され色落ちしたオリーブに鮮やかな緑色を着けるため、硫酸銅でコーティングされ「リサイクル」された。警察によると、偽装オリーブオイルは米国と日本で数千トンが販売された。

このまとめを見る