1. まとめトップ

【保存版】 マイル/ポイント 交換・貯め方の裏技まとめ

マイルやポイントには、効率的・お得に貯める幾つかのコツが在る様です。主にANAマイルやTポイント等の各種ポイントについて、その交換や貯め方の裏技を紹介します。また、それに必須のメトロポイントやエクストリームカード、ポイントサイトやEdy活用法も解説。

更新日: 2016年02月14日

10 お気に入り 12510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

搭乗以外でのANAマイル大量獲得には、メトロポイント→ANAマイル が最強&王道!

裏技の鍵は、他社ポイントから移行したメトロポイントをANAマイルに交換できることにあり!

ソラチカカードの特典を利用すると、100メトロポイントを90マイルに交換することができる。

これはとても高い交換比率といえる。他のポイントの交換比率は大体30〜50%が相場。例えば楽天ポイントからANAマイルへの交換率は50%となっている。

このメトロポイント→ANAマイルへのルートには、「ソラチカカード」を使う!

ANA To Me CARD PASMO JCB(愛称:ソラチカカード)は、ANAカードにPASMO機能が初めて搭載されたカードです。

ソラチカカード会員はメトロポイントを、メトロポイント100ポイント=ANAマイル90マイルというお得なレートで交換することができます。

ソラチカカードの年会費は初年度無料です。2年目以降の年会費は2,160円(税込)となります。入会と毎年の継続時に自動でANAマイルが1,000マイルもらえます。

毎年2,000円相当である1,000マイルがもらえるので、年会費は実質的に160円程度で済んでしまうと言えます。

「ソラチカカード」特典を利用したメトロポイント→ANAマイルの長所

このメトロポイントからANAマイルへの交換は、提携他社のポイントサービスから移行されたメトロポイントであっても対象となります。

楽天ポイントの場合、提携他社のポイントサービスから移行されたポイントや期間限定ポイントはANAマイルに移行できません。Yahoo!ポイントも同様に、他社由来のものはJALマイルに交換できません。

メトロポイントを貯めるには、「エクストリームカード」と「ポイントサイト」の活用が鉄板!

ではメトロポイントに交換すべき他のポイントとは何か? メトロポイントに交換できるポイントは3つ。 (1)PeXポイント (2)ネットマイル (3)Gポイント

手軽に獲得、交換できるは、PeX→メトロポイント→ANAマイル のルート

PeXポイントを直接貯めようとするとこれまたとても貯めづらい。 ではどうすればよいかというと、他のポイントからPeXポイントにポイント交換して貯めるのです。

ポイントサイト経由で獲得したポイントを起点に上記に記載してきた方法で、交換していくことで劇的にマイルが稼ぐことができてしまうのだ。

陸中心(あるいは陸ばかり)でマイルを貯めている人間にとって、ポイントサイトで貯めたポイントを利用せずに、特典航空券への道は開けません。

ポイントサイトについては、紹介サイトが星の数ほど存在します。自分にとって、分かりやすいものを参考に。

もう一つの良質ルートは、「エクストリームカード」を駆使したGポイント→メトロポイント→ANAマイル のルート

1 2 3