1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

リュウグウノツカイが生きたまま捕獲される…地震の前兆は本当?

地震の前兆などと言われているリュウグウノツカイが、生きたまま捕獲されました。いろいろな説があるようですが、実際はどうなのでしょうか?

更新日: 2016年02月09日

CloverSさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
55 お気に入り 174279 view
お気に入り追加

◆「リュウグウノツカイ」が生きたまま捕獲された

幻の深海魚と言われる「リュウグウノツカイ」が8日朝、新潟県佐渡沖の定置網に生きた状態でかかった。

その生態には不明な点も多く、生きたまま捕獲されるのは非常に珍しいという。

体長は3メートル超、重さ14・5キロ。死後に新潟市中央区のマリンピア日本海に送られ、9日から数日間展示される予定。

◆生きたまま捕獲にテンション上がる人も

生きたリュウグウノツカイが捕まったニュースを知ってテンション上がってきた

幻の深海魚 リュウグウノツカイ捕獲!!これはすごい!!新潟の水族館で引き取るそうです。ひょっとすると泳ぐ姿見ることできるかもしれないです!! fb.me/1ZLB0AEPL

すげー新潟で生きたままリュウグウノツカイが水揚げされた! 凄いなー pic.twitter.com/mTSGmICAzn

リュウグウノツカイが生きたまま捕獲されたんだって! 興奮のあまり目覚めた〜〜〜

幻の深海魚 リュウグウノツカイ捕獲 #日テレNEWS24 #日テレ #ntv news24.jp/articles/2016/… うおおおお…水中じゃなくても背ビレがうなってる…!すこしでも長く生きてほしいですね…!

◆リュウグウノツカイが発見されると地震の前兆などとも言われる

リュウグウノツカイは今いる硬骨魚類の中で世界最長と言われていて、普通サイズで5.5mで最大では11m、体重は272kgにもなります

昔からリュウグウノツカイが打ち上げられると地震などの災害の前兆とも言われています。

3.11の地震の1年前からリュウグウノツカイが度々浜に打ち揚げられてたことから、そのような噂が広まったとされています。

幻の深海魚、リュウグウノツカイ上がったのか、地震の前兆とか災害の前ぶれとかいわれるかわいそうな奴

◆このようなことから地震を心配する声も

リュウグウノツカイが 水揚げされた時って 地震起こるって言うよね?

最近地震が頻発しているだけに不安だなぁ~ リュウグウノツカイを生きたまま捕獲 非常に珍しい事例 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…

リュウグウノツカイが佐渡で生きたまま上がったって…なんか地震の心配してしまう

リュウグウノツカイが上がると地震が来るんじゃないかなってこわくなる。

佐渡でリュウグウノツカイが水揚げされたって、地震じゃなきゃいいけど(._.)

◆いろいろな説が言われているようです

地震はもともと地殻のプレートが動くことによって起きます。そのときにプレートの摩擦で電気が発生すると言われています。

リュウグウノツカイはその電気に反応して浅瀬に逃げ、海岸に打ち上げられるそう

一説によると地震が発生する特殊な電波により普段深海にいる生物の方向感覚を失わせ、陸地に大量漂流させるのではないか

◆メキシコで発見されたときは、11日後M7.2の地震が発生

1 2





CloverSさん



  • 話題の動画をまとめよう