1. まとめトップ

【17卒・就活】ネットを通して社員の本音を知る方法(口コミサイト・OB訪問)

インターネットを通して実際に社会で働く方々の「本音」を知ることが可能なサイトを紹介します。説明会等で人事の方が言わない情報を知ったうえで会社を選び、納得のいく内定を取れることにつながれば幸いです!

更新日: 2016年02月10日

jaaaaagnさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
2 お気に入り 2042 view
お気に入り追加

▼その就活方法で、本当に大丈夫?

合同企業説明会、個別説明会、セミナー、インターンシップ・・・
人事の話を聞いたり、若手やベテラン社員の企業紹介を聞いたりして

「あぁ、この会社いいかも!」

と就活生は思います。

・・・しかし、それだけで判断して良いのだろうか?
正直、わざわざ説明会で会社の悪いところとか言うはずがないです。
入ってからじゃ、もちろん遅い。

「こんなはずじゃなかった・・・」

そんな人を少なくしたいです。

ということで、今回はインターネットを通して社員の口コミやOB訪問を出来る非常に便利なサイトを紹介していきたいと思います。
※16卒時の利用のため、一部変更している可能性がありますが、その点はご了承下さい。

▼インターネットを通して社員の口コミを見れるサイト

①Vorkers

②カイシャの評判

③キャリコネ

④就職会議

でも、あくまで口コミ。嘘もあると思います。

あくまで、インターネットでの情報なため、信ぴょう性は低いです(2chやみんしゅうよりかはマシだとは思いますが・・・)
なので、参考程度に。
私は、複数内々定を取った後に入社先を決める際に上記のサイト全てを利用しました。

でも、インターネット以外にも、実際に足を運んで社員の話を聞きに行く「OB訪問」という方法もあることを忘れずに!

▼インターネットを通してOB訪問を申し込めるサイト

続いて、インターネット上でOB訪問を申し込めるサイトを紹介致します。

自分はサークル等に所属していなかったため、自分の手でOBの方を探しました。
そんな中、大学のキャリアセンター以外にもインターネットでOB訪問の申し込みをすることが出来ました。
そのサイトを複数紹介したいと思います。

インターネットでOB訪問を申し込むメリットは、
①基本的に「OB訪問、ウェルカム!」な感じの社会人の方が多く、非常に参考になる話をしてくれる可能性が高い。
②メールのみでやり取り出来るため、電話する手間が省ける
③大学のキャリアセンター、サークルやバイトの先輩以外にも色々な会社の方々とOB訪問が出来るため、選択肢が広がる。

以上3点があると思います。

①ソーシャルランチ

②ジョブカレ

③茶会人訪問

でも、出来るなら大学のキャリセンターの方が安心。

大学のキャリアセンターの方が安心なのは、やはり自分の大学なのでより学歴の差等が無いこと、そして大学を通してるので基本変な人には当たらないと思います。笑

最後に・・・

色々サイトを紹介をしましたが、

「就活に正解はありません」

とだけ、言わせてください。

全てを疑い、自分なりの就活を見つけることが、納得いく内定を獲得する一番の方法だと私は思っています。
応援しています!

1





多趣味で色々手を出しすぎる人間です。
特に、ラーメン・乃木坂・UVER・エンタメ全般を愛しています。
夢は自由に生きることです。

このまとめに参加する