出典 pic.prepics-cdn.com

ジュラキュール・ミホーク

世界最強の剣士で「鷹の目のミホーク」の異名を持つ男。最上大業物12工の一振りである長刀「夜」を携えている。
剣の腕はすさまじく、巨大なガレオン船を一撃で両断するなど、桁外れの力を持っている。
シャンクスとはライバル関係だったが、彼が片腕を失ってからは興味を削がれている。またゾロを一剣士として認めており、居城のあるシッケアール王国跡地で2年間の訓練を積ませた。

この情報が含まれているまとめはこちら

白ひげの息子が登場?ワンピース「王下七武海」まとめ

ワンピース「王下七武海」まとめです。

このまとめを見る