母の形見である黒檀のステッキについて思いを語る72歳のシンガー、イブライム・フェレール。その天才的な音楽性と同様に、現実離れした活力に溢れるコンパイ・セグンドは92歳にして「6人目の子作りに励んでいるとことさ。」と笑っている。伝説的なピアニストでありながら、引退して家にピアノさえなかったというルベーン・ゴンサレス。彼女をヒロインにして映画を撮りたいとヴェンダースにいわしめるオマーラ・ポルトゥンド。

出典ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ - シネマライズ オフィシャルサイト

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

伝説が終わる…。さようならブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ

2000年前後に世界を席巻したキューバの老音楽家たちによるバンド、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブが今年、「アディオス・ツアー」と題した解散ツアーを行うようです。あのカーネギーホールでの伝説のライヴに立った主要メンバーも次々と逝去。音楽の偉大な伝説が、またひとつ終わります。

このまとめを見る