1. まとめトップ

緑、ピンク、茶色、白!?ドラッグストア「コスモス」の外壁の色が店舗ごとに異なる理由

九州に展開する「ディスカウントストア コスモス」。早々にポイントカード制を廃し毎日の安価で客に還元する戦略などが波に乗り、中四国・近畿へ開店攻勢を掛けています。そうした経営以上にコスモスの「らしさ」があるのが、単色の店舗色。これまでコスモスといえば派手なグリーンの外壁がお馴染みでしたが・・・

更新日: 2016年09月19日

6 お気に入り 182602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

旅行で九州を訪れた他地域の人は、ドラッグストア「コスモス」の鮮やかなグリーン色とその店舗の多さに驚きます

ドラッグコスモスは京都に建てるためには工夫が必要だろうなってぐらい緑

コスモスは九州エリアにある、ドラッグストアなんだけど、安くて最高だったよコスモス。本当、最高だった。マジで関東来て、なんじゃこりゃ…コスモス…カムバック…ってなったよ。物価の高さに。

宮崎は、高ーいヤシの木みたいなのがいっぱい生えてて、コスモスという名のドラッグストアがいっぱいあって、みんな親切で、星がきれいで、たのしくて、うれしかった

チェーン名は「ドラッグストアコスモス」、「スーパードラッグコスモス」と変移し、現在は「ディスカウント ドラッグコスモス」となっている。店舗の看板の旧チェーン名の付け替えは行われていない店舗も多く、外観では旧チェーン名のままの店舗もある

鮮やかなグリーンが目に付きやすい「コスモス」店舗

島原店(長崎県島原市)

上曽根店(福岡県北九州市)

東油山店(福岡県福岡市)

西大寺店(岡山県岡山市)

出典cados.jp

豊浦店(山口県下関市)

筥松店(福岡県福岡市)
珍しい縦書き看板

竹田店(大分県竹田市)

三苫店(福岡県福岡市)
文字が大きい

松江店(熊本県八代市)

長尾店(福岡県福岡市)

しかし近年、店舗の配色に変化が

え!衝撃! ピンクの外観のコスモス発見! コスモスといったら緑のイメージ。

ピンクのコスモス初めて見たかも。緑ばっかだよね? pic.twitter.com/g0tK87whv0

突如増え始めた、これまた鮮やかなピンク色の店舗

神戸学院大前店(兵庫県神戸市)

熊野店(広島県熊野町)

井吹台店(兵庫県神戸市)

出典i2.wp.com

鴻池徳庵店(大阪府東大阪市)

菅原通店(兵庫県神戸市)

音羽店(大阪府寝屋川市)

コスモスさー緑からピンクに変わってから安いラブホにしかみえんのよね

緑とピンクで店舗の違いはあるのか

ドラッグストアコスモスの外壁の色、緑一色とピンク一色があるけど何が違うのだろ

コスモス薬局の緑とピンクの壁の違いって何?医薬品を置いてる、薬剤師の人数の差?

1 2