1. まとめトップ

地上の楽園ハワイでホームレスが急増している

ハワイでホームレスが急増しているそうです。

更新日: 2019年09月29日

1 お気に入り 21075 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

連邦当局が発表した最新の調査結果で、ハワイ州にいるホームレスの人口が、2015年度の調査時から4%増加していることが明らかになった。ハワイ州は、全米でホームレスの人口が増加している14の州のうちの1州となっている。

地元メディアなどによると、ハワイ州では10年ほど前からホームレスの姿が目立ち始め、ここ2年は特にその増加が著しいという。オアフ島、マウイ島、ハワイ島、カウアイ島などからなるハワイ州の人口は約140万人だが、ホームレスは7000人を超えるといい、住民10万人あたりの人口比でみれば、ホームレスが占める割合は、全米で最大の水準に達している。

なぜ増えているのか?

(1) 高い生活費と低い賃金

それは、全米でもトップクラスと言われるほど高い生活費と、低い賃金にあるようだ。食料品や日用品は、アメリカ本土からの輸送コストが上乗せされるために、その分、高い。

それに加え、家賃も高い。ハワイの賃貸アパートの家賃相場は、2ベッドルームで1644ドル(約20万円)と高額で、このレベルの物件を無理なく借りるのに必要な賃金は、時給31.61ドル(約3800円)という調査報告もある。

ついでにハワイ・オアフ島のファミリー向け住宅平均家賃は$2675⁽約32万円⁾だってさ もちろん全米屈指。私の知る処では東京都心、香港、シンガポール、シドニーより高い

ハワイは水道光熱費、通信費などのコストが、月平均$730と全米で最も高い最も低いアイダホと比べると2倍以上。 $730のうち電気代が$300。ガスは$230。キツイなあ #ハワイ twitter.com/BigIslandNow/s…

ハワイの電気代高いな!!1ヶ月200ドルって高いって聞いてたから、なるべくエアコンつけんようにしたのに、これって。。

(2) 温暖な気候

生活にお金のかかるハワイに、アメリカ本土からわざわざ移り住むホームレスも多いという。その理由は、ハワイはあたたかく冬でも凍死することがないから。

シェルター(ホームレス収容施設)の様子

ホームレス支援

Twitterでの情報

ハワイ情報雑誌で、開発が進んで注目されているお洒落なスポットとして紹介されているカカアコは、海辺の公園に向かってほぼ全ての通りがこのようにホームレスに埋め尽くされていて、日本人を狙った傷害事件、強盗など頻発してます。行く時は十分注意して。 旅行雑誌にはそんなこと書いてないので。 pic.twitter.com/nUsXP8anfQ

@yurikalin @yuuraku こちらはホノルルのホームレスの現状です 街を車で走っていてホームレスのテントを見ないと時はありません 特に今開発中で観光客も増えつつあるカカアコは場所によっては酷いですよ #ホノルル pic.twitter.com/9tlZbgowZX

テレビで観せないハワイのホームレス状況は予想を超えるものです。 ここ最近拳銃による事件も増えておりますので しっかりと気をつけて旅行を♪ pic.twitter.com/4wJQrhizZG

まあ、私、ハワイそんなに楽しめなかったんですよ。 なんでかというと、ワイキキから某ショッピンモール行く途中の公園にたーくさんのホームレスの方がいらしてて。 ガイドブックやなんかにはキラキラした写真しか出てこないハワイの現実というか…なんかそんなの感じたというか。

1 2