1. まとめトップ

美意識高い系男子が増えた?メンズエステや手軽に出来るエステに励む男性が増えている!

第一印象に大きく影響する見た目のポイントをできるだけアップしておきたいと考え、エステに励む男性が増えています。その背景には就活、婚活、仕事でもサービス業が増えて身だしなみに気をつける職業が増えたことや、健康ブームや美を意識の変化などが挙げられます。メンズエステにはという男性には手軽に出来るエステも。

更新日: 2016年02月12日

egawomsieteさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 914 view
お気に入り追加

■ 気になる“メンズエステ”の実態とは?

“メンズエステ”とも呼ばれる、いわゆる男性用エステ。男性の行くエステというと、性的なマッサージのサービスを女性が行ってくれるところ、というイメージが強かったようにも思いますが、最近では以下のように“美しくなるための”サービスが増えてきています。

・ダイエットを指導してくれる
・ムダ毛や脱毛の相談にのってくれる
・フェイシャルマッサージなどを施し、より若々しい健康的な顔をつくる手伝いをしてくれる

特に年輩の人にとって、メンズエステは身近ではないかもしれません。「男が自分の顔や体型を意識するのはおかしい」「あるがままの姿が男らしい」と考える人も多いでしょう。

しかし女性の側から見ても、歯が汚かったり、鼻毛が出ていたりする男性は嫌ですよね。接客業や営業職の男性などは、身だしなみに人一倍、気を遣う人が多いと思います。また肥満症の人は、見た目の問題だけでなく、健康上の問題としても適正体重まで痩せたいと思う人もいます。そして流行りの婚活などで、第一印象に大きく影響する見た目のポイントをできるだけアップしておきたい、というのも男女問わず、よくあることですよね。

しかし栄養やカロリーを考えたメニューを日々考えたり、痩せるための運動を定期的に行ったりするのは、なかなか簡単ではありません。そこで、男性用エステは一つの選択肢になるのでしょう。エステティシャン(女性であることが多い)に自分の見た目を評価してもらってアドバイスをもらえるのは、なかなか貴重な機会になると思います。

■「髭脱毛」をする男性急増のワケとは?

男性にとって髭は、毎日剃るもの。脱毛という言葉が似合わない気もしますが、この「髭脱毛」若い男性を中心に広まりつつあります。

髭脱毛の種類と特徴 ~フラッシュ脱毛~

光脱毛といわれている種類です。数種類の光を照射し、毛根の細胞を壊すように作用し、毛が抜けていくというものです。3つの脱毛方法の中で最も痛みが少なく、安価に施術できますが、その分永久的な効果は3つの中で一番低いといわれています。

この光脱毛は、医療機関以外の、エステサロンや脱毛専門店でも施術が可能です。最近では、自宅で行うことができる光脱毛の機械も出てきました。自宅で施術でるよう小型化、簡易化され、値段も10万円以下と比較的安価になってきています。医療施設やエステに行く手間、そして自身の好きな時間に施術できる利点があります。自身で根気よく長期に渡り施術する事を希望される場合は、この自宅用の機械も検討してみるのもよいでしょう。

髭脱毛の種類と特徴 ~レーザー脱毛~

レーザーによる脱毛方法です。皮膚に細かい範囲で順番にレーザーを当て、その熱により毛根を焼くというものです。レーザーは黒いものに対して作用するようになっていますので、白髪には効果がありません。

傷みは、「パチンパチン」とはじかれるような傷みと表現する方が多いようです。3つの種類の中では、傷みは真ん中の程度ですが、医療機関での施術になりますので、麻酔を使用して施術する事も可能です。皮膚科、美容外科などのクリニックなどの医療機関でのみ施術を受ける事が可能です。エステのみの施設では受けられません。

髭脱毛の種類と特徴 ~ニードル脱毛~

毛穴に入るくらい細い針を直接毛穴に入れ、電流を流し、発毛のための細胞を壊す事で脱毛の効果を得るものです。毛の1本1本、1箇所ずつに施術をするため、3つの種類の中で一番細やかに作用し、永久的に効果のあるものです。白髪にも作用する事ができます。髭を細やかにデザインをする事もできるため、デザイン性にもこだわる方はおすすめです。しかし、その分時間もかかりますし、施術料も高めになります。薄毛、白髪など、それぞれの毛に対して周波を変化させての施術が可能です。医療機関以外のエステでも施術が可能です。

髭脱毛はどれくらいの頻度で行うの? 値段や痛みは?

・頻度
フラッシュ脱毛の場合は、1週間~2週間に1度の施術を行うことが多いでしょう。レーザー脱毛、ニードル脱毛の場合は、毛の発育サイクルに合わせて、おおよそ2ヶ月に1度の頻度で受けられる方が多いです。

・施術時間
医療施設やエステで行われる脱毛の場合、個人の脱毛する範囲、髭の濃さなど個人差が多いですが、施術前後のケアの時間を含めて1時間~2時間程度の所が多いようです。

・金額
実際に、どの程度までをゴールにするかで、最終的にかかる金額は異なります。また、どのようなケアが含まれているか、どのような施設で行われるかにより値段は異なります。また、どの種類の脱毛を行うのかでも異なります。それを平均すると、5~6回の施術でおおよそ10万円から15万円かかるところが一般的でしょう。

■男性にこそおすすめ!ヘッドスパの驚きの効果とは?

薄毛&抜け毛
抜け毛や薄毛の原因はひとつではありません。男性の場合は、遺伝的要素に加え、加齢による頭皮の老化、乱れた食生活、ホルモンバランスの変化、ストレス等が複雑に関係しています。特に男性の場合は、ヘアサイクルの早い時期に髪の成長が止まる事で細く短い毛が増え、太く長い髪が減り、薄くなったと感じる症状が多いと言われています。少し気になる、その時に早めの対策をオススメします。

頭皮のベタつき
なんだか頭皮がベタつく…そんな経験はありませんか。頭皮が脂っぽくなってしまう原因はさまざまで、バランスの悪い食生活やシャンプーの仕方、頭皮の血流にも大きく関係しています。放っておくと薄毛や抜け毛、男性型脱毛症などの危険性が高まってしまいますのでしっかりケアしましょう。

髪と頭皮の状態はストレスと密接な関係が?

現代社会で働き盛りの男性の皆さんなら、きっとストレスも多いことでしょう。
例えば、下記のようなお悩みはありませんか。

・眼精疲労・肩こり
・薄毛・抜け毛が心配
・フケやかゆみが気になる
・髪のべたつき

もし当てはまるものがあれば、一度ヘッドスパを体験してみることをオススメします。実は髪と頭皮の状態と、ストレスは深い関係があります。強いストレスと受けると、身体の様々な器官をコントロールしている自律神経のバランスが崩れてしまいます。すると、頭皮の血管や細胞の働きが弱くなって、頭皮の血行不良がおこり、栄養や酸素が行き渡らず、頭皮の健康状態が悪くなります。
とはいっても、ストレスフリーな生活というのはなかなか難しいもの…。ですから、定期的にリフレッシュできる環境を作ったり、頭皮の状態をリセットしてあげることが大切なのです。それにぴったりなのがヘッドスパです!

ヘッドスパは、髪と頭皮の状態を改善するだけでなく、頭皮とデコルテをしっかりとマッサージすることで、頭痛、首肩こり、眼精疲労を解消できます。また、頭皮が柔らかくなり、血行促進することでむくみがとれて顔もリフトアップします。目がパッチリと大きくなり、しまったフェイスラインが生まれるという男前小顔効果も期待できるのです。
髪と頭皮の状態が良くなり、体の深部疲労が回復、そしてきりりとした男前に仕上がる一石三鳥のメリットがあります。
メンズエステに行くのは少し気恥ずかしい・・・・・・という方も、ヘッドスパなら気楽に足を運べるのではないでしょうか。

■さすがに引いちゃう、イマドキ美容男子のやりすぎライン

■充実したスキンケア用品

・「化粧水や乳液にとどまらず美容液とかまで塗っている」(23歳/小売店/事務系専門職)

・「化粧水、乳液、クリームとラインでそろえてケアをしている」(32歳/自動車関連/事務系専門職)

・「高級化粧品を揃えていること」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

洗顔後の化粧水くらいだったら、「男性も肌のツッパリが嫌なのかな?」と思えます。だけど、乳液、クリーム、それに美容液まであるとは、驚きを隠せません。彼が高級化粧品を持っていたら、ときどき借りちゃってもいいかな!?

■パックはやりすぎじゃない!?

・「パックして、日焼けを気にしている」(31歳/その他)

・「お風呂上がりに、顔のパック」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「顔のパックをしていたり、入念に化粧水を塗りこんでいる人、美顔ローラーしている人、全部嫌だ」(26歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

■私だって通いたいのに!

・「高額なお金をかけてエステをしている人」(32歳/金融・証券/営業職)

・「エステに頻繁に通っている」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「エステで脱毛している」(31歳/食品・飲料/技術職)

■メイクをしているの!?

・「アイラッシュでまつ毛にボリュームを出す」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「ベース・ポイントなどメイクをしている」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

・「ファンデーションをつかうこと」(23歳/通信/秘書・アシスタント職)

■キレイすぎる爪……

・「ネイルサロンに週1で行く」(24歳/その他/事務系専門職)

・「ネイルサロン。自分もそこまでやっていないのでそこにお金をかけていると引く」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「爪がぴかぴか光っているのはきつい」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

■女性がアリだと思う美容男子のケア方法5選!

■スキンケア
・「肌がキレイな男性は清潔感があっていいと思う」(32歳/食品・飲料/販売職・サービス系)
・「肌ガサガサは不潔に見える」(25歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
・「エステというかやりすぎ感がないレベルで自分にケアしているレベルならアリ」(30歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

■脱毛
・「毛深い人が苦手だから」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「本人がコンプレックスで、することによって変わるならいくらでもいいと思う」(28歳/食品・飲料/技術職)
・「わきとか生えすぎてても嫌」(25歳/金融・証券/営業職)

1 2





時事系のメルマガを08年から配信しています(平日刊)。他に競馬(週3回)とマーケティング(サービス、お客)関連(週1)のメルマガも。他では自閉症の息子関連ブログなど