1. まとめトップ

【中国人・爆買い】ラオックスの業績がすごいことになっています

家電量販店のラオックス。秋葉原を中心に展開する業界中位の会社です。家電量販店各社が業績不振に喘ぐ中、2015年に業績が過去最高を記録しました。その理由は・・・

更新日: 2016年02月13日

0 お気に入り 1568 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nightrangerさん

今もっとも勢いのある家電量販店

創業は1930年。東京都墨田区で家電業商店として創業。

写真はイメージです

1980年代に急速に成長し、秋葉原を中心に主にパソコン販売で業界大手に成長

2000年のITバブル崩壊後の不景気のあおりで、身売りをすることに

2009年8月 中国資本の蘇寧電器が買収

社長は中国人・羅怡文氏

1963年、中国上海市出身。

東京大学大学院、横浜国立大学大学院で経済学を修める

そのラオックスですが、ターゲットを中国人観光客にフォーカス

「爆買い」ブームに乗って、大幅に業績を拡大しています

2015年の業績は過去最高!

左図はイメージです

売上高926億円、最終利益80億円!

最終利益は何と昨年の6.5倍

左図はイメージです

世界経済の低迷により今後の業績については慎重な見方をしていますが

2016年も70億円の最終利益を見込んでいます

2016年2月現在、株価は150円と昨年高値の4分の1程度に低迷しています

ここは買い場か?あるいはさらに下がるか?神のみぞ知る世界です

今後の業績、株価上昇に期待したいところです!

1