1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

“男装姿”に『いつ恋』出演…満島ひかりが相変わらずの演技力を見せてる

演技派女優と聞いて真っ先に思い浮かぶ満島ひかり。「声」の演技だけでも素晴らしい感動を与えてくれる名女優として絶大な評価を得ています。そんな満島ひかり、最近でも話題作への出演が続いているようです。

更新日: 2016年06月04日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
113 お気に入り 351026 view
お気に入り追加

◆演技力No.1と呼び声も高い女優・満島ひかり

1985年11月生れ


夫は映画監督の石井裕也
弟は俳優の満島真之介
妹はモデルの満島みなみ


公式プロフィール:
http://www.humanite.co.jp/actor.html?id=3

先頃発表された「第39回日本アカデミー賞」で、映画『駆込み女と駆出し男』での演技に対し、“優秀助演女優賞”を受賞した満島ひかり。いまや、国内トップレベルの人気女優

小学生のときに7人組ユニット・Folder(後にFolder5へ改名)の一員としてデビューし、グループ解散後に出演した園子温監督の映画『愛のむきだし』で大ブレイク

『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)で初のヒロイン。これも殺人事件の被害者と加害者双方の家族の重い物語で、満島は迫真の演技ゆえ「テレビ向きでない」とも言われたが、『Woman』で数字的な結果も出した

昨年も「ど根性ガエル」のピョン吉の“声の芝居”が話題を呼んだ


日本テレビ:
http://www.ntv.co.jp/dokonjyo/

TVドラマや映画から、蜷川幸雄演出のシェイクスピア演劇まで、幅広い女優活動でファンを魅了

『全身女優』のような存在です。ベスト50に入った女優たちは、みなすばらしい演技力を持っていますが、彼女らと比べても、全身を使って役に成りきるという点では、満島さんが一番でしょう。泣きの演技から、笑いの演技、怒りの演技まで何でもこなせる

週刊現代『本当にうまい役者ベスト100人』で一位獲得(2015/01/17・24日号):
http://www.zassi.net/detail.cgi?gouno=41810

「今、1番演技がうまいと思う女優・俳優は?」と質問された坂上忍が、迷いなしに「間違いなく、満島ひかり」と即答し、ネット上でも「異議なし!」「ピョン吉の声だけの演技も最高だったしな」など、賛同の声が多く上がっている

『関ジャニ特命捜査班7係』にて

◆『シリーズ・江戸川乱歩短編集』で男装姿を披露

1月に放送されたNHK BSプレミアムのドラマ『シリーズ・江戸川乱歩短編集 1925年の明智小五郎』

主演を務めた女優の満島ひかりが、男装姿で明智小五郎を演じ、ネット上で「失神しそうなほど美しい」「セクシーすぎる」といった声が殺到

男装パターンはシリーズ3作ですべて異なり、『D坂の殺人事件』ではボサボサの蓬髪(ほうはつ)に着流し姿、『心理試験』ではサングラスと口ひげを身につけ、『屋根裏の散歩者』では学ラン姿

劇中の満島は、自分のことを「僕」と呼び、裸足でちゃぶ台に飛び乗り、不敵な笑みを浮かべて「いやあ失敬失敬」と言いのけるなど独特な存在感を発揮

満島ひかりの演じる明智小五郎は完全に探偵の妖精で最高だったしメルカトル鮎もやってほしい(めちゃくちゃを言う)

満島ひかりの明智小五郎が観たいんだかソフト化とかねーの?

◆ドラマ『いつ恋』の回想シーンに登場!

同作は、有村架純と高良健吾のダブル主演で、地方から東京に出てきた若者たちが、夢に向かって必死に生きていく姿を描くストーリー

第6話で音は27歳になっているのだが、27歳とは音の母親(満島)が亡くなった年齢。自身の母親が亡くなった年齢に達したと感慨にふける音が、生前の母のことを思う回想シーンに満島が登場

幼い音が砂場で遊びながら母に「恋」について尋ねると、満島演じる母はあふれんばかりの笑顔で「恋とは何か」を音に語る

第6話は、第二章の幕開けともなる大事な回。第5話までの2011年から5年の歳月が過ぎた2016年の音たちの姿が描かれる

満島は、1月18日に放送した初回でも、音に残した母親の手紙の声として“出演”し、幼い娘を残してこの世を去った母の愛をナレーションで見事に表現した

音の“つっかえ棒”だった大切な手紙を残したお母さんを誰に演じてもらうか考えたとき、満島ひかりさん以外、頭に浮かびませんでした

村瀬健プロデューサー・談

音が発する『恋って何』という質問に彼女が伝える答えが、ここから始まる第2章の行方を暗示しています。それは満島さんに演じてもらえたからこそ伝えられる重要な言葉で、ある意味このドラマ全体のテーマ

1 2 3





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!