1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

pentascaleさん

2016年のスケジュール一覧はこちら

毎年開催の主なイベント

オリジナル限定イベントComicNovaにも。

▼以下、個別のイベント別に簡単な内容を紹介

Fancy Frontierシリーズ

アニメやマンガに関する情報から、アニメイベント「動漫祭」やその関連イベントまでをも読者に配信し続けている台湾の雑誌。

・日本語の紹介ページあり

「FANCY FRONTIER開拓動漫祭」は月刊FRONTIERと台湾動漫画推進協会による企画・開催する同人イベントであります。

台湾の同人活動をより活性化するために、人気ゲストのステージ活動や企業ブースなどを積極的に取り入れて、いままでの台湾での同人イベントと一線を画し、同人サークルやアニメ&コミック・ファンの一般参加者の支持を得て、お蔭さまで台湾最大の同人イベントへと成長を遂げました。

・記念すべき第1回目は2002年10月!

国内唯一のアニメ月刊誌と同人界のアツい仲間たちが共同で企画し主催する「開拓動漫祭」。2002年10月の5日と6日(一週目の週末)、台北の世貿二館にて盛大に行われた!
同人誌の即売会やキャラクターイベント、そして中古フリーマーケットエリアのほか、台湾ではしばらくぶりとなる全方位(台湾の模型雑誌)の展示も同時に展開!
さらに今回のイベントではアニメ『フルーツバスケット』の監督で有名な大地丙太郎氏、『ちっちゃな雪使いシュガー』の監督木村真一郎氏、『吸血姫美夕』のモンスターデザイン・舞台設定の森木靖泰氏らを特別ゲストとして招待。そのほか、主催者を通じて日本のファンらもこの活動に参加。アニメ界の歴代稀に見る盛大な出来事であったといえよう。 (このイベントに関する記事は開拓動漫の情報誌2002年11月号を参照のこと)

・第2回までは年1回、それ以降は年2回のペース

いずれも2日間にわたって開催されている
★Fancy Frontier 1 (2002.10.5-6)
★Fancy Frontier 2 (2003.07.19-20)
★Fancy Frontier 3 (2004.01.31-2.1)
★Fancy Frontier 4 (2004.07.24-25)
★Fancy Frontier 5 (2005.02.19-20)
★Fancy Frontier 6 (2005.07.30-31)
★Fancy Frontier 7 (2006.02.4-5)
★Fancy Frontier 8 (2006.07.29-30)
★Fancy Frontier 9 (2007.02.24-25)
★Fancy Frontier 10 (2007.07.28-29)
★Fancy Frontier 11 (2008.02.16-17)
★Fancy Frontier 12 (2008.07.26-27)
★Fancy Frontier 13 (2009.01.31-2.1)
★Fancy Frontier 14 (2009.07.25-26)
★Fancy Frontier 15 (2010.02.20-21)
★Fancy Frontier 16 (2010.07.24-25)
★Fancy Frontier 17 (2011.02.19-20)
★Fancy Frontier 18 (2011.07.30-31)
★Fancy Frontier 19 (2012.02.04-05)
★Fancy Frontier 20 (2012.07.28-29)
★Fancy Frontier 21 (2013.02.16-17)
★Fancy Frontier 22 (2013.07.27-28)
★Fancy Frontier 23 (2014.02.15-16)
★Fancy Frontier 24 (2014.07.26-27)
★Fancy Frontier 25 (2015.01.31-02.01)

・Fancy Frontierの最新情報はこちらから(繁体中国語)

・さらに詳しく

Petit Fancyシリーズ

Petit Fancy第1回から第10回までのリンクが切れていたが、第11回からの情報は見ることができる。

・Petit Fancyの最新情報はこちらから(繁体中国語)

1 2