1死一、三塁の場面で打球は浅いライトフライ。勝ち越しを狙った三塁ランナーが本塁へ突入し、捕手のバスター・ポージーを体当たりで突き飛ばした。このプレーでポージーは左下腿の腓骨骨折と左足首靱帯断裂の重傷を負う。

出典【THE ATHLETE】本塁クロスプレーの新ルール、早くもプロ野球キャンプで混乱|CYCLE サイクル やわらかスポーツニュース cyclestyle.net/

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

プロ野球「新ルール」で野球が変わる?

今季から日本のプロ野球で導入される新ルールが本塁でのキャッチャーのブロック禁止についてまとめました。

このまとめを見る