出典 i.imgbox.com

LM313V10? セカンドV

初登場:小説『機動戦士Vガンダム』
搭乗者:ウッソ・エヴィン

月面都市セント・ジョセフ近くの秘密工場・コードネーム「テクネチウム」で試作された。ミノフスキードライブに関する設定はV2ガンダムとほぼ同じだが、外見上はVガンダムとの共通点が多い。
TV版のV2ガンダムと同様、コクピットにはハロが置ける台座がある。
フレームはVガンダムと同じであり、最大推力を出すと機体が分解することが作中で示唆されている。

この情報が含まれているまとめはこちら

ガンダムタイプの機体図鑑【宇宙世紀 末期(U.C.0106~)】

モビルスーツ、MS、ニュータイプ、NT、マン・マシーン、機動戦士ガンダムF90、機動戦士ガンダムF91、機動戦士クロスボーン・ガンダム、機動戦士Vガンダム、G-SAVIOUR、Gセイバー、ガイア・ギア、メタトロン、ゾーリン・ソール、シャア、マニアック、ロボット、ガンプラ、アニメ

このまとめを見る