1. まとめトップ

価格.comが検索避けのため「noindex」タグを使用!?

価格.comが「小さなお葬式」を酷評したクチコミが掲載されているページに、Googleなど検索サイトの検索結果に反映されないよう「noindex」タグを使用していたことが判明しました。

更新日: 2018年08月17日

0 お気に入り 1025 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yurico_さん

価格.comが酷評レビューページに「検索避け」を施していた??

「小さなお葬式」に高額を騙し取られたとするレビューが寄せられたページに対し「noindex」のメタタグが設定されていることがわかった。

最終的に事前に相談した金額の倍近い金額を葬儀屋に取られました…
電話で依頼を受けて、後は下請け葬儀屋に丸投げのしてお金をピンはねしている悪質な葬儀会社です。
詐欺みたいな葬儀屋に祖母の葬儀をメチャメチャにされました。
お金返して下さい!

現時点(2016/02/16 21:00)では上記の2ページに「noindex」のメタタグが設定されていることが明らかになっている。この他にも「noindex」が設定されているページがある可能性も十分に考えられており、有志による調査が続いている。なお、価格.comの判断のもとでこのような対応が行われたのか「小さな葬式」の指示によるものかは不明。いずれにしろ酷評する内容が掲載されているページに個別で検索避けを施していたことから問題視されている。

「noindex」とは??

noindexが使用されているページは、検索結果に表示されなくなります。noindexとは検索エンジンのロボット(クローラー)を制御するメタタグの一つで、検索エンジンに対して、該当するページを検索エンジンのインデックスへ登録しなくてよい、と伝える効果があります。

1