1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

加藤紗里だけじゃない!最近は炎上にめげない女性芸能人が多いみたい

「売名行為」などと叩かれ続けながら、そのめげない姿勢が一部で称賛されている加藤紗里さん。他にも、最近は炎上や批判にめげない女性芸能人たちが多いようです。

更新日: 2016年02月18日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
21 お気に入り 158602 view
お気に入り追加

▼狩野英孝との交際報道で一躍「時の人」となった加藤紗里

▼そんな彼女は、SNS上で「売名行為」などと叩かれ続けている様子

ネット上の一般ピープルからは、「キモイ」「売名行為」「整形」「うそつき」などと叩かれ続けています。

加藤紗里とかいう女の狩野を利用した炎上売名行為はさすがに見事だったな…

▼しかし、それでもめげない姿勢には一部で称賛の声も上がっている

批判も数多いですが、SNSに寄せられる誹謗中傷にめげない姿勢に、評価が高まりつつあります。

ブログのコメント欄に多くの誹謗(ひぼう)中傷が寄せられていることにも「昨日から沢山のコメントありがとうございます」と応じる“鉄のメンタル”ぶりを披露

彼女はいくら叩かれ続けてもそれをエネルギーにするかのように「叩かれ要素」を発信し続け、その強い姿勢と、批判を全て打ち返す姿に一部の著名人からは賞賛の声が上がっている

加藤紗里って、なんかあそこまでいくと自分大好き感とポジティブさが逆にすげーなって思ったりする……

▼彼女の他にも、最近は炎上や批判にめげない女性芸能人が多いみたい

・セクシーアピールが反感を買っても前向きな高木里代子

彼女は昨年から「エロ過ぎるジャズピアニスト」「ジャズ界の乳フェース★Eカップ・ピアニスト」というキャッチフレーズで売り出し、それが世間の反感を買ってしまっているのだと言う。

ニュースが投下されるたびに「本業で注目されたら?」「演奏はどうなの?」「音楽家なら、その専門の勝負しろ!」「ほんとにピアノ弾けるの?」「ネタだけか…」とその音楽性を疑う発言も多かった。

しかし、本人の高木はこのようなアンチの意見に対しても前向きに捉えているようで、「そういう悪口とかも言ってストレス発散してもらえてるなら、それもまたエンターテイメントかな~って最近思えるようになってきちゃった」とブログでコメントしている。

高木里代子さんは「どんな服着てるから駄目」みたいな曲と関係ないところで批判されてて、可哀想とは少し違うけど色々言うならまず曲聞いてからだよな、いつか聞いてみよっと思ってました。すると今朝本人からファボが来ました。

・自著が酷評されても強気な発言の椎木里佳

今年、自身の書籍を発売すると大手通販サイト「Amazon」でベストセラー1位を記録。しかし本のレビューは大荒れとなり、最低評価の星1つが続出した。

Amazonのレビューで自著が酷評されていることを受け、「売上に貢献してくれてありがとうございます!」とポジティブにコメント

ツイッターで「私よりも大人な方々が時間をかけて必死になってAmazonのレビュー荒らしてると思うと笑える」と読者を煽るようなコメントをして一部から非難を浴びた。

1 2





ピュンマさん



  • 話題の動画をまとめよう