1. まとめトップ

保険証の番号に隠された意味 知ると得するカード数字の秘密

保険証に記載されている数字はただの乱数数列ではなく、都道府県や市町村を表しています。さらに隠された秘密も書かれているのです。

更新日: 2018年08月29日

65 お気に入り 604431 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

artiyさん

保険証に記載されている保険者番号

社会保険の場合:4桁のうち、上2桁が発行した社会保険事務所のある都道府県を、下2桁がその都道府県における社会保険事務所固有の番号です。

会社で働き始めた時に加入する「健康保険」「厚生年金」「介護保険」をまとめて社会保険といいます。

保険証の番号で大まかな職種が分かってしまう

健康保険では8桁の数字。

そのほかの保険:上2桁が保険制度を表す番号で下表のようになっています。次の2桁は都道府県番号で、次の3桁は保険者を特定する番号、最後の1桁は検証番号です。

そのほかの保険で上2桁の保険制度については、
02:船員保険
03・04:日雇保険
06:組合保険
31:国家公務員共済
32:地方職員共済
33:警察共済
34:教職員(公立・私立)
07:自衛官
63:特例退職(組合)
72~75 特例退職(共済)
となっています。

職種によって保険制度が違うため、保険制度を表す番号(法別番号)がことなるから。

01→中小企業(N)
02→船乗り(SR)
03→日雇い特例一般(UR)
04→日雇い特例特別(UR)
06→それなり以上の企業(N)
07→自衛隊本人(家族は3*になる)(SSR)
31→国家公務員(R)
32→地方公務員(N)
33→警察(N)
34→学校(N)

ざっくり分けるとこんな感じ。(ネット掲示板の書き込みより)

運転免許証の番号にもそれぞれ意味があり……

3、4桁目の意味
免許証を取得した年(西暦)の下2桁。95であれば1995年

5~10桁目の意味
各都道府県毎に管理されている管理番号となり、各都道府県により基準が違う

11桁目の意味
チェックデジットというもののようで、入力した数字に間違いがないか、偽造されていないかを確かめるための数字

一番右端(12桁目)の数字はチェックされている!

つまり違反による免許停止や紛失による免許再発行が過去にあったことを示している。

金融機関の住宅ローン審査担当者はここを見ているとか

免許証を提示するとき、このことを知っている人には再発行回数(過去の免許停止、紛失回数)がバレてしまう。

1