1. まとめトップ

第一印象で勝負★1分で自己紹介!職場・学校・バイト先…すぐ役立つ自己紹介のコツはコレ

就職、転勤、転職、新学期…春から、新しい環境になる方も多いと思います。そんな新しい場所で避けて通れないのが自己紹介です。自分らしい親しみやすい自己紹介で新しい環境を、よりよくスタートしましょう♪

更新日: 2016年02月19日

4 お気に入り 5308 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■自己紹介の目的は…?

■自己紹介挨拶の全体構成

1)簡単な自己紹介
2)入社を喜ぶ気持ち
3)今後の抱負
4)支援や指導をお願いする言葉

■話す内容は…?

1分勝負の自己紹介では、インパクトのあるエピソードに絞る。エピソードが浮かばない場合は、人間性をアピールしよう。

■「農作業が好きで畑を持っている」(男性/商社/営業)
■「登山が趣味で初めての山でも一人で登ってしまう」(女性/医療・福祉/専門職) など

・名前ネタ
・失敗エピソード+そこからの強み紹介
・ボケを入れる

例えば、山田孝一です。コウイチは、親不孝の「孝」に数字の「一」です。など。例文も掲載されています

話す内容はなるべく、『人の共感の得られやすいもの』に

人の「共感」を得やすいものとして、例えば出身地や出身校、夢中になっているスポーツの話、他には、好きな名言やマイブームについて話すのもお勧め

自分が「どんな人間か」を伝える
自分の人柄が伝わる活動内容を伝える

「この人と話してみたいな」と思ってもらえるような飲み会のネタ (その後につながるようなもの)になるようなものを準備。

ビジネスに繋げたい場合には、仕事での強みをメインにしつつ、プライベートでの意外な一面を伝える自己紹介にする

■思い浮かばない時は…??

■文字に書いて練習してみましょう!

■例文(参考にどうぞ)

1