1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット
237 お気に入り 61387 view
お気に入り追加

▼ おしゃれな「花瓶」をまとめてみました。

◇ 目を疑ってしまう存在感のない花瓶

デザイン性は残しつつ、全て余分なものを削ぎ落とした究極のカタチなのかもしれません。ただ、花瓶なのに水をあげられないのは少しだけ厳しいかもしれないですね。

線が非常に繊細ですね。枝の端に向かえば向かうほど、墨で描いたかのように線が細くなっていっています。

◇ 黒板つき花瓶

前面に黒板が付いた花ビンは、絵やメッセージを書けるコミュニケーションツールでもあります。花ビンの上部に、水と花を入れる取り外し可能なガラスチューブ入り。

◇ 幾何学的なカタチに惹かれる花瓶

花をアルミでデザインされたリングが包み込むようなフラワーベースです。TWISTの基本は自在なリングです。

こちらの商品は、季節のお花をアートにデザインする、FLOWER BASE TWIST。花をアルミでデザインされたリングが包み込むようなフラワーベースです。

◇ 自然すぎるデザインの花瓶

野に咲く花、庭に咲く花が似合います。毎日普通に目にしても気に留めなかったような小さなお花が「Grass Vase」に生けられるととたんに優しく美しく見えてくるのです。

ナチュラルな草むらデザインがその魅力。たくさん並べればまるでミニチュアの草原のようで世界観が生まれそう。

◇ 不可能図形をモチーフにした花瓶

角度を変えればこの通り。

不可能図形とは目の錯覚により本来あり得ない図形として目に見える図形のことを言います。

実はこの花瓶「90º」は、ちょっと視点をかえると違ったものとして映る目の錯覚を利用した視覚効果アナモルフォーシスをうまく利用した作品となっています。

◇ 波紋のカタチをした花瓶

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう