1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

キムタクに怪我をさせたあの「ガチ素人」がコンビ結成し吉本へ

かつてSMAPが総合司会を務めた『27時間テレビ』でキムタクに怪我を負わせた三中元克が吉本入りです。

更新日: 2016年02月20日

4 お気に入り 28667 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■三中元克、コンビで吉本へ

出典wmtff.jp

19日、吉本が発表。

フジテレビ系バラエティー番組『めちゃ×2イケてるッ!』(毎週土曜 後7:57)でレギュラーを務める“三ちゃん”こと、三中元克(25)

高校時代の同級生とコンビを結成し、吉本興業グループのよしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属することが、わかった。

■吉本入りになった経緯

新メンバーオーディション1万人の中から一般人で選出がきっかけ。

2010年10月に休養中だったナインティナイン岡村の穴を埋めるべく行われた「めちゃイケ」の新メンバーオーディションに参加。

"三ちゃん"の愛称で、同番組の企画に出演するほか、フジテレビの社員食堂でも働いていた。

■三中元克と言えばキムタクとの相撲対決

2014年SMAPが総合司会を務めた『27時間テレビ』。

三中元克が対戦相手の木村拓哉にひっかき傷を負わせる激戦を繰り広げた因縁がある相撲対決

木村はこの戦いで左わき腹が赤く腫れ上がり、左ももには20センチ近いひっかき傷を負った。

三中に対してまわりから「ひっかいただろ!」と指摘を受け、傷の大きさに恐れをなしたのか、何度も何度も頭を下げて謝罪。当の木村は、笑顔で「大丈夫だよ」と大人の対応をみせた。

「これは引いたわ」「ほんと空気読めないただの素人デブ」「怪我させるとかマジあり得ない」「ムカつくわ」「素人だからって許されないだろ」と三中に批判が集中し、ニュースとしても話題となった。

その後メンバーやスタッフがキムタクに謝罪する騒動に。

プロならば上手く立ち回れたかもしれないが、「めちゃイケ」メンバーとはいえ、三中は素人同然。スタッフからの叱咤激励がうまく伝わらず、気合いが空回りしてまったのかもしれない。

その後?

「めちゃ×2イケてるッ!」メンバーやスタッフらが三中を煽ったことが一因だとし、番組終了後に木村のもとへ謝罪に行った

木村は、この時も「三中は悪くないよ」と怒りはなかったという。

翌年には再び対決しキムタクが勝利した。

▼今回のニュースを聞いた反応は?

三ちゃんよりも相方に注目が集まっていた。

三中の相方ちょっとイケメンですな。 よしもと所属になるって、もう素人じゃないんだな

1 2