1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

見逃すな!意外なアーティストのコラボがすげえ!!

最近意外なアーティストコラボが多い…AAA宇野さん×アンジャッシュ児嶋さん,堂本剛さん×ももクロ,ミスチル桜井さん×GAKU-MCさんのウカスカジー!音楽好きにはたまらないコラボ情報をまとめてみました。

更新日: 2016年02月20日

critical_phyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
37 お気に入り 78847 view
お気に入り追加

知ってました?大物アーティストのコラボが続々と登場してるぞ!

コラボレーション(collaboration)とは、複数の立場や人によって行われる協力・連携・共同作業のことです。

2000年以降に「初コラボ」「異色のコラボ」「夢のコラボ」「最強のコラボ」などのかたちでPR(宣伝)の際に頻繁に用いられるようになった。

実は交流が深かったAAA宇野さんとアンジャッシュ児嶋がコラボ!

男女7人組パフォーマンスグループ・AAA(トリプル・エー)の宇野実彩子が、お笑いコンビ・アンジャッシュの児嶋一哉と、異色のデュエット企画をスタートさせた。

普段から交流のある宇野と児嶋が、「最近カラオケで歌えるデュエットソングってなかなかないよね~じゃ、私たちで作っちゃおう!」というところから、「いまの音楽シーンに懐かしいデュエットソングを流行らせよう!」という主旨で企画がスタート。

AAAの宇野実彩子とアンジャッシュの児嶋一哉によるデュエットソング「なろうよ」の配信開始日が3月9日に決定。

出逢った男女が恋に落ち、お互いの気持ちを探り合うような掛け合いがじれったくも甘酸っぱい大人の恋の駆け引きを描いたデュエットソングになっている。

宇野は自身のTwitterで「私のソロ活動のひとつ、デュエット企画第1弾『AAA宇野実彩子×アンジャッシュ児嶋一哉』マジでステキな曲が出せそう」と胸を膨らませ、ツイート。児嶋も「よろしくです!」とメッセージを送った。

堂本剛が初のジャニーズ以外への楽曲提供!ももクロとコラボ!

2002年のソロデビューからこれまでに、「ENDLICHERI☆ENDLICHERI(エンドリケリー・エンドリケリー)」、「剛紫(つよし)」などアーティストネームを立てて活動し、平安神宮などでライブを行ってきた。現在は「SHAMANIPPON (シャーマニッポン)」というプロジェクトを発足している。

ソロデビュー以降、すべての楽曲を作詞・作曲しています。近年、本人が「歌詞」ではなく、「歌詩」と表記するのも、本人のこだわりによるものでしょう。

ジャンルを問わず、色々なアーティストや楽曲を柔軟に受け入れて自身の音楽の幅を広げてきた。

新曲「桃色空」(ピンクゾラ)の作詞作曲編曲を担当した。堂本がジャニーズ事務所以外のアーティストに楽曲提供するのは今作が初となる。

4thアルバムの最後の曲、ソウルバラード」という発注を受けたようで、剛さん的にも新しい挑戦だったとおっしゃってくれました。野外で日が沈んできて、ちょうどピンクになる昼と夜の間に歌うと丁度いいんじゃないかなど状況を考えて作ってくださって…。

ももクロのしおりんも大興奮!

『桃色空』のギターには作曲者である堂本 剛に加え、ex.SUPER BUTTER DOGやマボロシでの活動で知られる竹内朋康、新進気鋭の作家としても活躍中の山口隆志が参加。

ミスチル×GAKU-MC?期待しか出来ないコラボも!!

2013 年初頭、サッカーやフットサルのチームメイトでもあるMr.Children桜井和寿とGAKU-MC の2 人が、“ 音楽とフットボール” を通じて様々なコミュニケーションをクリエイトするプロジェクト「MIFA」を設立。立ち上げと同時に「ウカスカジー」を結成。

音楽とサッカーへの愛をきっかけに繋がったウカスカジーもMIFAの“所属選手”に名を連ねており、これまでも福島復興支援エキシビジョンマッチなど、さまざまなイベントに登場してきた。

1 2





個人的な趣味嗜好ばかりまとめてます。
みなさまのお役に立てれば嬉しいです。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう