1. まとめトップ

毛穴カバーにみんな苦労してた。毛穴レスベースメイクの方法&Twitterでオススメのコスメ

鼻や頰の気になる「毛穴」。カバーするのって結構難しい。夏には毛穴が広がります!秋には『秋毛穴』冬には『乾燥毛穴』に悩まされる。ファンデーションや化粧下地、フェースパウダーで毛穴が隠れるいろいろなカバー方法に加えて、Twitterリアル毛穴カバーコスメ情報も。

更新日: 2017年08月01日

shino-aさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
409 お気に入り 1241023 view
お気に入り追加

▼毛穴カバーにみんな悪戦苦闘

@i3rp15 どうしようね!?!?毛穴っていう毛穴をカバーしなきゃだわよ!!!!!

化粧品コーナーで毛穴カバーもコンシーラーもBBCCもパウダーファンデも何種か試したけど、ウェットティッシュで顔拭きすぎて乾燥してきたからさんざん試したくせに買ってない

化粧すればするほど毛穴が目立つんですけど(^ー^)おい

透明感透明感っていうけどこんな毛穴&ニキビ&赤みのある肌透けさせるとか周りに迷惑だわ…まだまだカバー力重視でいくことになるね

そういえば今日大きめの薬局でいろいろ下地見てすげー毛穴隠れるーって感動した けど今度はどれがいいのかわからなくなって帰ってきた

@mikipon11 みきぽーーん! 毛穴を上手く隠すにはどうしたらいいかな

@kanaaaty_3 いやほんまに赤ちゃんの 毛穴ない肌に戻りたい。

ほんとですね。

▼毛穴には2種類

毛穴が涙状に開き、ミカンの皮のように肌がボコボコになるのがこの毛穴トラブルです。頬を中心に出ることが多く、加齢による肌のたるみやキメが乱れることで起こります。

肌のハリの低下による「ゆるみ毛穴」、「たるみ毛穴」、肌の水分不足による「乾燥毛穴」など

毛穴に角質や皮脂が詰まってできる角栓ができた状態がブツブツ毛穴です。皮脂分泌の多い鼻に多く見られ、暑くなると汗や皮脂で角栓ができやすくなり、顎などにも同じ症状が出ることがあります。

毛穴に詰まった角栓が酸化すると「黒ずみ毛穴」に

▼さらに暑くなると毛穴が1.5倍開く!

過剰に皮脂が出ることで毛穴につまり、角栓と呼ばれる汚れの塊ができて、これが毛穴を押し広げます。しかもこの角栓が酸化して、茶~黒っぽい色となり、毛穴が目立ってしまうのです。

冷房がきいた部屋は意外と乾燥してます。
冷房をつける前が100%の皮膚水分量だとすると30分後には半分くらい、1時間後には20%まで
水分が減ってしまうんだそうです。

肌が乾燥すると、水分やコラーゲンが減少します。皮膚がハリのないショボショボの状態になると、毛穴がはっきりと広がってしまうのです。

残念なお知らせが・・『乾燥毛穴』『おこもり毛穴』は年中目立つ

秋や冬など乾燥の気になる季節になると、毛穴が目立っている様な気がするという方も多いのではないでしょうか?

秋になって、毛穴がキレイになったような気がするという方はいらっしゃいませんか?でも触ると何となくごわついているとしたら…それは毛穴が不要な老化角質で覆われてしまった毛穴トラブル「おこもり毛穴」かもしれません!

この毛穴トラブルは、角栓の上に古い角質が被さっている状態。角質で表面が塞がれていることでなめらかな状態に見えるので、なかなか自分では気付かないのが特徴です。

実は秋になると毛穴が目立つって女性、結構いるんです。

秋になると毛穴が目立つというからくりは、実は乾燥が原因。
秋になって空気が乾燥し始めると、皮膚も水分を失いやすく、それがもとで細胞がやせて縮んでしまいます。
細胞が縮むなんて初耳かもしれないけれど、野菜や果物も同様に乾燥すると水分が蒸発して実が縮んでくる、あれと同じ。

▼「毛穴レス」はベースメイクで解決!!

▼化粧下地をきちんと使うと毛穴カバーは簡単に、仕上がりはナチュラルに

化粧下地をきちんと塗ることで、かえってファンデーションが薄付きになり、ナチュラル感がアップ!クスミや毛穴などもカバーでき、仕上がりはかなり変わってくるのです。

化粧下地を塗る事で、毛穴のでこぼこ感や黒ずみなどを目立ちにくくカバーします。
また、下地で毛穴や肌表面のキメをなめらかにし、ファンデーションのノリを良くしたりお化粧崩れを防ぎ、メイクの仕上がりを良くする事が出来ます。

1 2 3 4





shino-aさん