日本では欧化熱のさかんな1880年代に上流階級は子どもに洋服を着せ,85年に明宮(はるのみや)(大正天皇)が水兵服を着用したところから一般にも広がり,明治・大正・昭和と一貫して学齢前の子ども服の主流を占めた。

出典https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A7%E6%AD%A3%E5%A4%A9%E7%9A%87-18607

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

クリスマスもセーラー服も!?私たちの暮らしを変えた大正天皇

ランドセルや神前結婚式が大正天皇に由来する、と小耳にはさんだので、ほかにも何かないか調べてみたら、あるわあるわ、意外なネタがたくさん見つかりました。大正天皇の時代が、ちょうど日本人の生活様式の転換点だったということもあるのだろうけれど。皇室の影響力はすごいなぁ。

このまとめを見る