1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

へぇ〜「パスタのゆで汁」ってこんな使い方あったんだ!

パスタを茹でた後に捨てる「ゆで汁」。いろいろな使い道があるようです。

更新日: 2016年03月12日

hiepitaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
515 お気に入り 162682 view
お気に入り追加

パスタのゆで汁捨ててませんか?

ゆで汁そのまま捨ててた・・・

実は様々な活用法があります

①皿洗いに使える!

【界面活性剤】
界面活性剤は洗剤にも入っている成分。油と水を混ぜ合わせ、汚れを落とす働きがあります。

参考:http://goo.gl/LmxqFM

パスタのゆで汁には、パスタから溶け出た”でんぷん粒子”が含まれています。この”でんぷん粒子”は、乳化安定剤の役割を果たします。

またパスタのゆで汁には“サポニン”という天然の界面活性剤も入っています。

水とくっつきやすい部分がゆで汁の水分と一緒に洗い流されるため、油汚れがすっきり落ちるという仕組み

ゆで汁をストックする鍋があると便利です。

茹で汁を取っておく為用の鍋(安い鍋で全然大丈夫です。)を購入して、常にストックしておけば洗い物時に非常に役に立つのでオススメです。

②野菜を茹でる時も使える

新たに水を沸かすこともなく、そのまま塩ゆでの野菜が作れますね。

ゆで汁には塩分が含まれています。ブロッコリーやエンドウ豆などの緑野菜は綺麗な緑色になります。

③「乳化」でもっとパスタが美味しくなる

乳化とは?
…水と油が混ざり合うことでトロッとした液体ができます。この状態を「乳化」と言います。

▼作り方の参考に
http://goo.gl/ZW0M0p

茹で汁と乳化

1.ソースに塩味を加えるため
2.ソースにパスタのうまみを加えるため
3.ソースを乳化させて、滑らかに・ジューシーに仕上げるため

「乳化」をマスターすれば料理は断然美味しくなる

パスタ以外にも乳化は使えます。他の料理を使う時もゆで汁が役に立つことがあるかも!

④シミ落としにも使える

洗濯機だけでは落ちにくい部分的な汚れ。洗濯前にシミ抜きをする時にもゆで汁が使えるそうです。

⑤雑草剤代わりになる

ゆで汁は塩分を含んでいます。「塩分」は雑草を枯らすという意味では効果が高いです。

ゆで汁を植物の水やりに使うのは、成分的に肥料としての効果は期待できないので避けた方が良いです。

除草効果が高い反面、枯らしたい雑草だけが生えている場所でのみ使用しなければなりません。

とりあえず目に見える部分の雑草だけを除草したい場合にはすぐに効果があります。

ゆで汁は冷めてから使う

土壌細菌や微生物をも殺してしまうの可能性があります。

⑥足湯にもなる

茹で汁に含まれるでんぷんは皮脂の汚れを除去することができます。またアミノ酸は新陳代謝を促すため、角質除去やむくみに有効です。

1 2





まとめについて勉強中です。

このまとめに参加する