1. まとめトップ

議員と不倫した 宮沢磨由を知れば知るほど面白い!

最近の不倫・浮気・騒動はB90以上が条件なのか?宮崎謙介議員の不倫のお相手宮沢磨由を知れば知るほど面白い。

更新日: 2016年03月13日

4 お気に入り 93893 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kougan3さん

@kaoru97982774 宮澤磨由さんという、年齢公表34ですが43に見えるタレントさんですよ。

宮崎謙介・宮沢磨由 不倫

フェイスブックに共通の知人がいることから友達申請をすると、宮崎氏から激しいアタックが始まった。LINEでのやりとりは「『おはよう』から始まって1日に400回ぐらいきた」。「会いたくてソワソワしてるが今日は我慢しとく。私のど真ん中はソナタ」などのメッセージを送ってきたという。

2人は都内で2回密会し、金子議員が切迫流産で緊急入院した翌日も会っていた。ベッキーの不倫報道を受け、宮崎氏が「LINEの会話を消そうとちょくちょく言われるようになった」と“証拠隠滅”を持ちかけてきたことも明かした。宮崎氏の別の不倫相手についての話も「聞いていた」という。

自民党の宮崎謙介衆院議員が、妻で同党の金子恵美衆院議員の出産直前に不倫していたとする記事が、10日発売の週刊文春に掲載されることが9日、わかった。育児休業取得を宣言し、国会議員の育休の制度化を推進していた宮崎氏の不倫疑惑に、党内で批判が強まっている。

宮沢磨由とは?

生年月日:1981年12月30日生まれ、現在34才
出身地 :東京都
血液型 :O型
身長など:168cm、B90・W62・H89
特技  :・クラシックバレー、ジャズダンス
     ・手芸、アロマテラピー
     ・着物の着付けはプロ並み
資格  :・スポーツアロマセラピス
     ・野菜ソムリエ協会ベジフルビューティー
     ・骨盤ダイエット協会ピルビスワーク一級

・女性グラビアタレント
 グラビアや舞台で活躍
 メインの仕事は撮影会で、20代の若い女性タレントたちに混ざって
 真冬でもボディラインを強調するような薄着で頑張っていました。
 最近は、着物の着付けの仕事を始めていたようです。

出典sho12.com

2007年26才の頃
「ミス湘南」でグランプリに輝いています。

2008年27才の頃
日本スクーバ協会が主催する「ミスダイバーコンテスト」で準ミスダイバーに選ばれています。

2009年26才の頃
「週刊SPA!」の美女タレント発掘プロジェクト「どるばこ」に応募し2009年6月2日号で水着姿を披露しています。
この頃は、フリーで舞台女優をする傍ら、
スポーツジムで得意のダンスとバレーを活かしてインストラクターをしていました。

2010年29才の頃
「全東京写真連盟フォトジェニック」で準グランプリに輝いています。

画像集

私が水着での撮影を初体験したのは25歳を過ぎてから。
ミス湘南に選ばれたのがきっかけでした。
もっとやりたいと思っても、この年齢になるとなかなか機会がなくて。
『どるばこ』の応募を見つけて、コレは挑戦するしかないって感じたんです。

全東京写真連盟 2010新人モデル選抜撮影会

音楽活動も

・K-popカバーダンスユニット「ModeA」
 「Mayu」の芸名で活動
 「ModeA」は2005年から2010年まで5枚のアルバムをリリースしています。
 宮沢磨由さんは「Mayu」として、
 「ModeA」の中でセクシー担当であり、メインダンサーでもあります。
 また、衣装デザインも手がけています。
 好きなK-POPアーティストは「MissA」

宮崎議員との出会いは?

きっかけは2016年の1月4日に行われた衆議院会館で行われた

和服着付けイベントでした。そこで宮崎議員の着付けを担当していたのが宮沢磨由さんだったそうです!

そのイベントの終了後に会館の中を宮崎議員が宮沢磨由を案内するなどされたというこ
とです。
はじまりは宮崎議員の「ナンパ」だという話が多数でている

その他 宮澤磨由 情報

宮沢磨由さんは過去にホステスだったそうです!

その時から肉食との噂は絶えないらしく、遊び人のイメージがありますが。

ホステスになったのは
妹や家族の為だったという意外で複雑な理由があることが報じられています。

メディアの情報ではこの女性タレントの宮沢磨由の

実家が資産家であり"お嬢様育ち"であるという。

残念なことにこの実家に関してはどんな家柄なのか

又どのような関係の職種なのか現在情報はほとんど

ありません・・・。

報道後の宮澤磨由

「白熱ライブ ビビット」にVTR出演し、 宮崎議員とのやり取りを激白した。

過去にタレント活動を行っていたが、 現在は一般人なので匿名で顔を伏せるかたちでインタビューに応じ、 「なんてことをしてしまったのだろう。後悔してもしきれないし申し訳ないと思っています」と涙ながらに謝罪した。
宮崎議員との初対面は1月4日、通常国会の着付けの場。 「着付けってどうやるのか教えて」と宮崎議員に手を握られたという。 気さくな感じに好意を持ち 「私がこれまで思い描いていた国会議員ではなかった。フェイスブックで共通の友達がいたので、 友達申請をしました」と宮澤磨由さんからメッセージを送ったと明かした。

1 2