1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

えっそうなの?給料が上がらない人には共通の特徴がある件

給料が上がらない。原因の一つに考え方の特徴があります。参考にしてね。

更新日: 2016年08月25日

pinkswan999さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
878 お気に入り 359762 view
お気に入り追加

いっぱいほしいけど…。

給料上がらない…。何が違う?

給料の上がる人、上がらない人というのはだいたい決まっていて、それは男女や年齢などは関係ありません。

給料が上がらない人にはいくつか考え方や仕事の仕方に特徴があります。

給料が上げられるような業績がある、または同僚の給料が上がっているのに自分だけが上がらないというならば、自分自身の問題になります

給与の増える人は、そうでない人と比べて何が違うのでしょうか。

考え方に大きな差があるのではないでしょうか?

給料分しか働かない人は…。貢献度を考えてみよう

就業時間めいっぱい、ちゃんと言われた仕事をこなしたから給料をもらえると思っている

決められた時間 仕事をこなせば、給料をもらえるは大間違いです

与えられた仕事を一生懸命頑張っていれば給料をあげてもらう権利はあると自分を評価していませんか?

自然と会社の業績に良い影響を与えた社員が選ばれます。

同じ予想通りの結果しか持ってこないとしたら…。貢献度は上がらないよね。

自分の居場所はここじゃないアピール!可能性がすごい?

社会人になっても自分にはまだ凄い可能性を秘めていて、出された報酬に合わせて仕事が出来ると夢を見ている人が結構います。

ストレートに表現してしまえば、会社や上司からは評価されていないのに、自分では仕事ができると勘違いしている人です。

給料が上がらないと嘆く人の場合、自己中心的に物事を考える人の可能性が高いです。

会社を腰かけに考える人は会社も使い捨てとしか考えませんよ。

こんなにがんばってるのに…。自己評価する

「こんな頑張ってます〜」「しんどいけど頑張ってます」って人。下手すると「はぁはぁ、ふぅふぅ」ため息をこれみよがしにアピールしてくる人。

よく働いているのに給料が上がらないということは、会社にあまり貢献していない と評価されているわけです

明らかに忙しいし、他の人よりもよく動いている ⇒ 僕、私、頑張っています

頑張らなくても結果さえ出せば給料は上がる事はあります。

上手くいかないことを会社や上司のせいにする傾向。

日本の会社の99.7%が中小企業であり、86.5%は小規模事業者です。どこもそんなに余裕があるわけではないです。

給料を上げたいのなら、会社や上司の不満を口にしないようにしてみてはいかがでしょうか。

仕事をしっかりとこなしていれば、自然と周りからの評価も高くなります。

給料が上がらないことに対して、「私の頑張りを上司が認めてくれない」のように考えている方は少なくありません。

自己本位に考え、その感情を上司などにぶつけてしまうと、悪い印象を与えてしまいます。

倍の価値を生み出す!考え方を変える事が給料アップ!

もらう手取り額の少なくとも2.5倍以上の価値を生み出さなければ、会社の経営を圧迫していることになるのです。

仕事が大変になったり、量が増えたりするのは嫌だけど、でも給料はできるだけたくさん欲しいと思っています。残念ながら、こういう人の給料は上がりません。

求められる以上の仕事をして給料も上がる…。

1 2





pinkswan999さん

ストリートファッション&アレンジを中心に紹介しています♪素敵なアクセサリーやファッションアイテムもすこしづつですがアップしますね♪。お気に入り登録していだければ、励みになります。よろしくお願いします。

このまとめに参加する